二階堂ふみの血まみれディープキスが怖いのにエロい!? 日本刀片手にヒロイン演じた映画『地獄でなぜ悪い』を無料配信中

2020/7/15 10:42

園子温監督初の痛快エンタメ映画 『地獄でなぜ悪い』を動画配信サービス『GYAO!』にて7月25日23時59分まで無料配信中。女優・二階堂ふみが、谷間の見える衣装で"ヤクザの組長の娘"という危険な魅力ただようヒロイン役を演じている。

サムネイル
『地獄でなぜ悪い』主演の二階堂ふみ


二階堂ふみが血まみれでディープキス......映画『地獄でなぜ悪い』を無料配信中>>

同映画は、『愛のむきだし』をはじめ、過激な性や暴力要素のある作品で知られる鬼才・園子温監督が、ヤクザの世界を舞台にメガホンをとった任侠アクションコメディ。服役していた妻の出所祝いに、彼女の夢である「娘を主演にした映画」の製作に挑むヤクザの組長と、その言動に巻き込まれる人々の姿が描かれている。

ヤクザの組長・武藤役を演じるのは、唯一無二の存在感と圧倒的な演技力でキャリアを築いてきた俳優・國村隼。彼の妻役を友近、娘役に二階堂ふみ、ヤクザ映画の製作に巻き込まれる青年役として長谷川博己と星野源、武藤と対立する池上組の組長役を堤真一と豪華キャストが集結している。

二階堂が演じるのは、武藤の娘・ミツコ役だ。胸元が大きく開いたトップスにショートパンツという大胆な衣装姿で、ぶっ飛んだヒロインを演じている。運悪く近くにいた青年・橋本公次(星野源)に色目を使って映画製作に巻き込んだかと思えば、逃げた元カレにガラス片をくわえさせ、血まみれのディープキスも......。過去の衝撃的な出会いから彼女に異様な愛情を抱く池上(堤真一)も含め、ミツコの魔性ぶりがよく表れている。

セクシーで破天荒なミツコが主演を務めるヤクザ映画は無事完成するのか? また、その結末とは――? 日本刀を振り回しながら、これでもかと血にまみれてスクリーンで大暴れする二階堂をはじめ、豪華キャスト陣のアクションシーンも見どころだ。

二階堂ふみが血まみれでディープキス......映画『地獄でなぜ悪い』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW