木村拓哉、霊視鑑定で無数の生き霊が発覚!? 番組3年目突入への意気込みも

2020/7/27 15:53

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第104回では、ゲストに"スピリチュアル芸人"を迎えて木村のオーラや生き霊などを鑑定。番組の今後についても占った。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


木村拓哉に無数の生き霊が......「3カ月は気をつけて」と言われたワケは?>>

1人目のゲストとして登場したお笑い芸人で霊視鑑定人のパシンペロンはやぶさは、生まれたときから人間のオーラや守護霊が視えるというスピリチュアルな能力の持ち主。木村を鑑定した結果、紫・緑・赤と三色のオーラが出ていることが判明した。なかでも最も強く出ていたのがセクシーさを醸し出す紫のオーラで、診断を告げられた木村は「やめて(笑)」と恥じらうように一言。また星占いもできるというはやぶさは「木村さんにはイノシシの属性と猿の属性がある」と語り、「猿の特徴で"子供"っていうキーワードがあるんですよ。子供に特化した企画、たとえば子供に向けた体操とかリズムで遊ぶっていうような一面を出していくと、もっと活躍の幅が広がると思います」と診断。スタッフから「さっそく『木村さ~~ん!』でやっていきましょうか?」という声があがった。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第104回 木村拓哉のオーラは何色?守護霊や生き霊を霊視しちゃいました!


ゲストの2人目は、生き霊が見えるというお笑い芸人のシークエンスはやとも。事前に鑑定を行ったはやともは、木村に取り憑(つ)いている生き霊を絵に描いたボードを披露した。絵の内容を解説しながら「僕が今まで見た人の中で、ファンの生き霊の人数は最大でした」と驚きの声をあげる一方、「木村さんのことを強く恨んでいる人が10人取り憑(つ)いているんですね。なのでここ3カ月以内は気をつけてください」というコメントも。これを受けて木村は「ここ3カ月? よーし、脇締めていくぜ!」と前向きに答え、鑑定を振り返りながら「嫌なものではなかった」「(最初は)なんだよそれって正直思いましたけど、話してみたら面白かった。興味がない世界ではないので」と楽しげに語った。

最後に番組が次回から3年目に突入することについて、木村は「『木村さ~~ん!』は、僕が一切セルフプロデュース的なものをしていなくて、そのままやらせていただいているので、その状態で3年目に突入できること自体が非常にありがたいです。わりと視聴者の皆さんがハンドリングできる番組だと思いますので、お便りお待ちしています」と述べ、視聴者に企画のリクエストを呼びかけた。

木村拓哉に無数の生き霊が......「3カ月は気をつけて」と言われたワケは?>>

(文/細田成嗣@HEW