林遣都&池松壮亮&溝端淳平は腹筋までイケメン!"飛び込み競技"をガチで演じた映画『ダイブ!!』を無料配信中

2020/7/29 10:46

弱小ダイビングクラブがオリンピック出場を目指す青春映画『ダイブ!!』(2008年公開)を動画配信サービス『GYAO!』にて8月6日23時59分まで無料配信中。林遣都、池松壮亮、溝端淳平が海パン姿で飛び込みシーンを熱演している。

サムネイル
『ダイブ!!』出演の林遣都・池松壮亮・溝端淳平


まだあどけなさの残るイケメン俳優たち......映画『ダイブ!!』を無料配信中>>

中学生の知季(林遣都)と要一(池松壮亮)の通うダイビングクラブが、赤字経営で存続の危機に陥る。クラブ存続の条件は、なんとオリンピックに出場すること。自分だけのダイブを模索するふたりの前に、野性児のようなダイバー飛沫(溝端淳平)が現れる――。原作は、森絵都によるベストセラー小説。

2008年に公開された映画ということで、メインキャラクターを演じる林遣都、池松壮亮、溝端淳平の3人ともあどけなさが残っている。飛び込み競技は全くの未経験である彼らは、本作に出演するにあたり、元オリンピック選手の金戸恵太氏をコーチに迎えて約3ヵ月の猛特訓に挑んだそう。努力の成果である飛び込みシーンは必見だ。そして、腹筋が見事に割れたアスリート体形からも目が離せない......! 津軽から来た飛沫役を演じる溝端淳平のなまり口調もかわいらしい。

本作では、一瞬で勝負が決まる飛び込み競技のダイナミックな魅力を表現するため、ハリウッドでも使用されていた当時の最新カメラ"スパイダーカム"が導入されている。10メートルの高さから飛ぶ感覚や、回転のスピードなど、映像だけでも足がすくみそうな迫力だ。

公開から10年以上を経た現在も第一線として活躍する俳優たちの初々しい姿、そして体当たりの熱演が楽しめる『ダイブ!!』。王道の青春ストーリーが胸を熱くさせてくれるはずだ。

まだあどけなさの残るイケメン俳優たち......映画『ダイブ!!』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW