不倫する女とされる妻......友達同士の2人が選んだ未来とは『女ともだち』最終話

2020/7/29 15:50

恋愛や結婚、不倫......揺れる女性たちの心を描くドラマ「女ともだち」。最終話では、流産してしまったセツ(原沙知絵)は、不倫相手(袴田吉彦)と別れて仕事でイタリアに行くことを決意。一方、ちさと(磯山さやか)は不倫した夫(竹財輝之助)を許すつもりはなく、いまだに夫は家を出たままだった。それぞれの相手との関係はこのまま終わってしまうのか。はたして、2人が最後に出した結論は?

サムネイル
『女ともだち』最終話


不倫する女、不倫される妻、それぞれの結論は?『女ともだち』最終話>>

(文/トレンドニュース編集部)