『MIU404』と『アンナチュラル』の世界がリンク? 第6話にはミコトが"登場"

2020/8/ 4 10:45

大ヒットドラマ『アンナチュラル』(TBS系)のスタッフが再集結したドラマ『MIU404』。7月31日に放送された第6話では、『アンナチュラル』の主人公・三澄ミコトの名前が登場する演出があり、両作品のファンを驚かせた。

サムネイル
『MIU404』第6話


『MIU404』第6話でファンが歓喜した『アンナチュラル』三澄ミコトの演出>>

同ドラマは、「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」という架空の機関を舞台にしたオリジナルドラマ。脚本家・野木亜紀子を始めとした大ヒットドラマ『アンナチュラル』(同系)のスタッフが再集結し、さらに同ドラマでも主題歌を歌唱したシンガーソングライター・米津玄師が主題歌『感電』を担当している。

第6話では、「相棒殺し」とうわさされる志摩(星野源)の過去が明らかになった。志摩の元相棒・香坂(村上虹郎)が不審な死を遂げたと聞いた伊吹(綾野剛)は、九重(岡田健史)とともに香坂の死の真相を調査した。

伊吹と九重が香坂の死亡現場を訪れるシーンでは、極秘資料の中の「検体者記録」が映し出された。そこには、「執刀医 三澄ミコト」の文字が......。三澄ミコトとは、ドラマ『アンナチュラル』で石原さとみが演じた主人公の名前だ。検体者記録が映ったのは一瞬だったものの、両作品のファンはこれを見逃さなかった。Twitter上では「アンナチュラルのミコトちゃんでは??」「こーゆー演出たまらん」「嬉しすぎる演出に感激」「遊びの天才」といった声が上がっていた。

また、第3話では、『アンナチュラル』の毛利刑事(大倉孝二)と向島刑事(吉田ウーロン太)が登場しており、両作品の世界観はつながっているらしい。はたして今後も『MIU404』×『アンナチュラル』のコラボはあるのか? 期待して待ちたい。

なお、8月7日に放送される第7話では、伊吹と志摩がトランクルームで謎の遺体を発見する。一見自殺のように見える状態だが、他のトランクルームの利用者から聴取を行うと、"ある真実"が判明した――。りょう、塚本晋也、井口理(King Gnu)がゲスト出演することが発表されている。

サムネイル
『MIU404』第6話


サムネイル
『MIU404』第6話


『MIU404』第6話でファンが歓喜した『アンナチュラル』三澄ミコトの演出>>

(文/藤原利絵@HEW