EXIT・兼近大樹の脳が瞬読で覚醒!?目を輝かせて「めっちゃ楽しい!」『教えてもらう前と後』

2020/8/ 4 17:25

『教えてもらう前と後』(TBS系)は、特定のジャンルのスペシャリストが登場し、「教えてもらった前と後で、見る目が変わります!」をテーマとした番組だ。8月4日(火)放送回ではEXITの2人が脳を覚醒させる方法として「瞬読」にチャレンジしている。

サムネイル
『教えてもらう前と後』出演のEXIT・兼近大樹


『教えてもらう前と後』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■脳を覚醒させるEXITラーニング
EXITが、さまざまなことを学ぶ「EXITラーニング」。今回は、日々のトレーニングで、誰でも身につくという「瞬読」にチャレンジ。「速読」とは違い、普段使わない右脳で読む「瞬読」について詳しく解説するとともに、EXITがトレーニングした様子もリポートする。教えてもらう前と後で、劇的に読む速度が変化し、脳の覚醒を喜ぶ兼近大樹が「めっちゃ楽しい!」と目を輝かせた新しい読書法とは?

■新企画第2弾!【華丸vs.大吉 "前と後ハンター"】
ニッポン各地で起こる不思議な出来事。その現場へリポーターが訪れ、謎を解明する新コーナーの第2弾。今回大吉は、世界でスターになった裸の日本人に迫る。世界中で大ブームとなっている"アレ"が関係しているというが......。

一方、華丸が紹介するのは、富山県上市町の人口2万人程の山奥にあるレストラン。ミシュラン掲載の依頼が来ても自ら断ったという、その理由とは!?また、なかなか取材を受け入れないこの店が、「この番組だから......」と快諾してくれたその訳にもスタジオ大爆笑。

■トリンドル姉妹が購入して生活が向上したもの
トリンドル玲奈と瑠奈の姉妹が、購入して生活の質が向上したという品物を公開する。姉の玲奈は、ガーゼの布団カバーを紹介。今まで使った寝具の中でも、最高の寝心地だったというこの布団カバー。愛知県豊川市で明治18年創業の「松並木」が、化学物質を一切使わない「無添加ガーゼ」を使用して作ったシーツだとか。

妹の瑠奈は、料理教室のアシスタントもしていたことがあるほど、大の料理好き。愛知県名古屋市で昭和11年創業の町工場「愛知ドビー」の、バーミキュラの鍋の良さを教えてくれた。

サムネイル
『教えてもらう前と後』出演のEXIT・りんたろー。


サムネイル
『教えてもらう前と後』スタジオの様子


『教えてもらう前と後』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)