菅田将暉が桑田佳祐モノマネに初挑戦!?『いとしのエリー』の歌唱力が半端ない

2020/8/12 18:32

俳優の菅田将暉が、8月11日に放送された日本テレビ系『火曜サプライズ』に登場。ミュージシャン桑田佳祐のモノマネで『いとしのエリー』を歌唱する貴重なシーンがあった。

サムネイル
『火曜サプライズ』出演の菅田将暉


菅田将暉が桑田佳祐のモノマネに初挑戦した結果......>>

菅田が同番組に出演するのは今回が5度目。音楽デュオ・WaTのヒット曲『僕のキモチ』を歌いながら登場し、タレントのウエンツ瑛士と即興でデュエットを披露した。菅田の突然のむちゃぶりではあったが、ウエンツは「ちょっとうれしかったよ、歌ってもらえて」とコメント。菅田も「一緒に歌いたいなと思ってた」といたずらっぽく返した。

菅田の衣装は、Tシャツにデニムのオーバーオールというリラックスした雰囲気のコーディネートだ。ウエンツとダーツ対決をすることになり、さらにメガネをかけた菅田の姿にファンは歓喜。Twitter上で「メガネ姿かわいすぎ!」「メガネ似合う」「メガネにやられた」と称賛の声が上がった。

ファッションも含め、見た目は"爆イケ"な一方で、初心者の菅田はダーツ対決に苦戦......。ルールもわからず、ウエンツに「線超えちゃダメよ」と初歩的な注意をされてしまった。ウエンツに大差をつけられて敗北し、菅田はウエンツから「スター性がなくなった。決めるタイプだと思ってた」とイジられていた。

敗者の菅田は、モノマネを披露することに。ウエンツに「横浜アリーナの桑田佳祐さん」とむちゃぶりされて、菅田は「やったことない」と苦笑いしつつも、サザンオールスターズの代表曲『いとしのエリー』を披露。「怒られないかな?」と少々心配そうな表情を浮かべ、ウエンツに「本当ふざけてた」とツッコミを入れられていた。ただウエンツは「歌唱力が半端じゃなかった」とも続けており、菅田が歌手としても活躍するさすがの歌唱力を発揮した結果となった。

菅田将暉が桑田佳祐のモノマネに初挑戦した結果......>>

(文原田美紗@HEW