片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥......"兄系イケメン"に激モテしちゃう映画『兄に愛されすぎて困ってます』を無料配信中

2020/8/14 11:45

映画『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年公開)を動画配信サービス『GYAO!』にて9月4日23時59分まで無料配信中。片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)たちイケメン俳優が、それぞれ異なる魅力を持った"兄系イケメン"を演じている。

サムネイル
映画『兄に愛されすぎて困ってます』


片寄涼太ら"兄系イケメン"に激モテの映画『兄に愛されすぎて困ってます』を無料配信中>>

本作は、夜神里奈の人気少女コミックが原作。告白12連敗中の非モテ女子高生・橘せとか(土屋太鳳)が、ある日突然、初恋の相手や他校の先輩、兄、幼なじみたちにモテまくるラブコメディだ。

本作はタイトルの通り、年上の"兄系イケメン"たちが多数登場する。せとかの兄・橘はるか役を演じるのは、今回が映画初出演の片寄涼太。一見ヤンキー風の雰囲気で口が悪いはるかだが、実は誰より妹思いな"ツンデレ"キャラ。片寄は、はるか役を演じるにあたり、「さらにかっこよくなってほしい」という制作サイドの願いからビルドアップに挑戦し、なんと8キロの減量を成功させた。

また、せとかの初恋の相手である芹川高嶺役を演じるのは千葉雄大。高嶺は、大学病院院長の息子かつ研修医で将来有望なエリートだが、まさかのドSキャラだ。かわいいイメージの強い千葉雄大が、本作ではオトナの男を演じており、千葉は映画公式サイトにて「演技にこれほど"色気"を求められたのは今回が初めてだった」とコメントしている。

そのほかにも草川拓弥が演じるのは、常にせとかをお姫様扱いしてくれる王子様キャラの美丘千秋役。杉野遥亮は、高嶺の弟で、せとかの良き相談役でもある癒やし系男子・芹川国光役を演じている。せとかをフッた"鈴木くん"役で神尾楓珠が出演しているのも要チェックだ。

浴衣でお祭りデート、風呂場での裸のバッグハグ、壁ドン、お姫様抱っこなど夢のようなシチュエーションが満載の映画『兄に愛されすぎて困ってます』。タイプの異なるイケメンたちとせとかの恋模様にドキドキ&キュンキュンが止まらないはず!

片寄涼太ら"兄系イケメン"に激モテの映画『兄に愛されすぎて困ってます』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW