格闘家チャンピオンの心を奪った"フクロモモンガの世界"&イライラを解消してくれる"ハーブの世界"『マツコの知らない世界』

2020/9/ 1 16:29

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。個性あふれる人物たちが熱くマツコに語りつくす、独特の世界観が話題となっている。9月1日(火)放送の内容は「フクロモモンガの世界」と「ハーブの世界」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』フクロモモンガの世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■フクロモモンガの世界/升水翔兵(総合格闘技チャンピオンになったモモンガ博士)
ペットのハリネズミがSNSで大人気という話題は過去にも紹介されていたが、ネクストハリネズミとして今人気が出始めてきているのがモモンガだという。今回「フクロモモンガの世界」を紹介するのは、総合格闘技のフライ級暫定チャンピオンでモモンガ博士でもある升水翔兵さんだ。

升水さんは柔道で五輪の強化選手にも選ばれたことがあるつわもの。柔道を引退した後は総合格闘技に転向し、プロ格闘家として活動しながら始めたアルバイト先のペットショップでフクロモモンガと出会い魅了された。以来、フクロモモンガと一緒に戦い2年前にフライ級チャンピオンになったのだが、その裏側では悲しい別れもあったと語る。学生時代からトガリまくっていた格闘家を、まるくしてしまうフクロモモンガのかわいいしぐさを伝えながら、飼い方なども紹介している。

スタジオにやって来た赤ちゃんモモンガがミルクを飲む破壊力抜群のかわいさにマツコの心も奪われていく。モモンガの表情だけでもずっと見ていられる癒やし効果抜群のコーナーだ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』ハーブの世界


■ハーブの世界/小早川愛(ハーブに出会い、365日イライラ生活から解放された4児の母)
最近、料理に使うフレッシュハーブが大人気。スーパーマーケットでも手軽に買えるようになったこともあり、家庭で本格的な料理を楽しむ人も増えている。「ハーブの世界」を語るのは、4人の子育てに追われてハーブと出会うまでは"笑顔ゼロの毎日"を過ごしていたという主婦の小早川愛さんだ。

たまたま近所のスーパーで買ったハーブを使った料理で「ごちそうを作っている感」を得たことから好きになり、4年ほど前からハーブ農園で働いているという。使っているうちに次第に子育てのイライラも収まり家庭も円満になったそうだ。そんな小早川さんは納豆、みそ汁、天ぷらなど定番料理、インスタント食品とのマッチング、さらには安い肉や魚を"ごちそう"にするハーブの使い方や、イライラを解消してくれるハーブティーなど、ちょっと違ったハーブの応用術を披露している。明日から家庭で試せるハーブ料理が分るコーナーとなっている。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)