『私の家政夫ナギサさん』&『MIU404』がまさかのコラボ! "メロンパン号"登場のサプライズに歓喜の声

2020/9/ 2 17:22

TBS系ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終話に、ドラマ『MIU404』(同系)でおなじみの警察車両"メロンパン号"が登場した。サプライズによるコラボ演出が、両ドラマのファンを喜ばせた。

サムネイル
『私の家政夫ナギサさん』最終話に登場したメロンパン号


あなたには聞こえた? 機捜404宛の無線の声>>

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」(運営:エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社)発のオリジナルコミックが原作。主人公・相原メイ(多部未華子)は、働き盛りのキャリアウーマンだが、家事と恋は不器用なアラサー独身女子。そんな彼女のもとに、おじさん家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)が現れるハートフルラブコメディだ。

9月1日に放送された最終話で、ナギサとメイは本当の気持ちを伝えあって、晴れて夫婦になった。ドラマのエンディングでは、ナギサが待つ自宅に帰る途中で、メイがある車に目を奪われた。メロンパンのイラストをあしらったグリーンの車両は、なんだか見覚えがあるような......?

それもそのはず。この車は、放送中のドラマ『MIU404』で伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)が乗っている覆面パトカー、通称「メロンパン号」なのだ。さらに劇中では、車両から「1機捜本部から機捜404宛、至急本部に戻れ」という無線も聞こえた。

『私の家政夫ナギサさん』の公式Instagramアカウントでは8月27日、大森南朋がメロンパン号と並んだ写真をアップしていたが、実はこれが"伏線"だったらしい。粋なコラボに対して、Twitter上では「最後の最後にまさかの私の家政夫ナギサさんとMIU404のコラボ?!!!!」「メロンパン号だけじゃなくて無線の声も聞こえたの胸熱」「まさか最終回でこんなサプライズが待っていたとは」と両作品のファンが歓喜していた。

なお、最終回を迎えた『私の家政夫ナギサさん』だが、9月8日20時57分より特別編が2時間スペシャルで放送される。本編のスペシャルダイジェストに加え、メイとナギサの新婚生活や、田所(瀬戸康史)ら登場人物のその後が描かれる。

サムネイル
『私の家政夫ナギサさん』最終話


あなたには聞こえた? 機捜404宛の無線の声>>

(文/藤原利絵@HEW