市原隼人と矢作穂香がキス!?『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』最終回はバッグハグ&壁ドンにもドキドキ

2020/9/ 3 17:15

テレビ東京系ドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』で、矢作穂香と市原隼人がキス寸前のシーンが放送された。劇中では、市原がバッグハグや壁ドンなども披露しており、視聴者をときめかせている。

サムネイル
『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』最終回


市原隼人と矢作穂香がキス!? バッグハグ&壁ドンにもドキドキ>>

同ドラマは、おしゃれな家に住んでいる男性としか付き合えない"おしゃ家(いえ)ソムリエ" のイエーガー・おしゃ子(矢作穂香)が、男たちのダメ部屋を"ブッタ斬る"新感覚ラブコメディ。原作は、『左ききのエレン』などで知られる漫画家・かっぴーによる同名ウェブ漫画だ。

9月2日に放送された最終回で、気絶していたおしゃ子が目覚めると、ボディーガード・隠戸九雲(市原隼人)の部屋にいた。オシャレとは程遠い部屋なのに、不思議と居心地のよさを感じるおしゃ子は、隠戸への恋心に気づく――。

おしゃ子から告白された隠戸は、「俺が守るよ、おしゃ子......」と彼女をバッグハグ。思いが通じ合ったふたりは互いを見つめ合い、キスを......!? 元ヤンで多少荒っぽいところもある隠戸役を演じる市原は、さらに壁ドンまで披露している。Twitter上では、「いっちーかっこよぎる」「隠戸がカッコ良すぎてキュンキュン」「市原隼人の元ヤン設定最高すぎるな...」「市原隼人君の腕の血管に目を奪われてしまったよ」と視聴者たちが称賛していた。

市原隼人と矢作穂香がキス!? バッグハグ&壁ドンにもドキドキ>>

(文/藤原利絵@HEW