眞栄田郷敦と若月佑美が見つめ合い......『私の部下のハルトくん』最終話は王様ゲームでふたりがキス!?

2020/9/ 3 18:47

多部未華子が主演を務めるTBS系ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の配信版オリジナルストーリー『私の部下のハルトくん』の最終話ダイジェスト版が、動画配信サービス『GYAO!』で配信中。最終話では、遙人(眞栄田郷敦)が天馬(若月佑美)にキスを......!?

サムネイル
『私の部下のハルトくん』最終話


眞栄田郷敦が若月佑美と見つめ合ってキス......!?>>

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は、家事と恋が不器用なキャリアウーマン・相原メイ(多部未華子)のもとに、おじさん家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)が現れるハートフルラブコメディ。配信版オリジナルストーリーの『私の部下のハルトくん』では、メイが働く製薬会社の新入社員・瀬川遙人(眞栄田郷敦)が主人公となり、イマドキ男子の遙人が仕事や恋に悩み、成長する姿が描かれている。

最終話では、遙人ら天保山製薬の社員たちが、飲み会で「王様ゲーム」をすることになった。王様になった堀江(岡部大)は、天馬が遙人に好意を寄せていることを知っていたため、ふたりにキスを命令した。「ほんとにしちゃうの? 私と遙人くんが?」とドキドキの天馬に、遙人は顔を近付け――。

キス寸前のところで「やっぱり僕にはできません」と言う遙人に天馬はガッカリ。しかし、遙人は、「天馬さんは僕にとって特別な人なんで」「これからもずっと天馬さんのそばにいたいって......そういう意味です」と告白した。遙人が福岡勤務になり、ふたりの恋の結末は? 『私の部下のハルトくん』完全版は、動画配信サービス「Paravi」で独占配信中だ。

なお、最終回を迎えた本編『私の家政夫ナギサさん』は、9月8日20時57分より特別編を2時間スペシャルで放送する。本編のスペシャルダイジェストに加え、メイとナギサの新婚生活や、田所(瀬戸康史)ら登場人物のその後が描かれる。

眞栄田郷敦が若月佑美と見つめ合ってキス......!?>>

(文/藤原利絵@HEW