安達祐実が花魁役でヌード披露 大胆な濡れ場に挑んだ映画『花宵道中』を無料配信中

2020/9/16 15:30

安達祐実の主演映画『花宵道中』(2014年公開、R15+)を動画配信サービス『GYAO!』にて9月27日23時59分まで無料配信中。約20年ぶりの主演映画にあたる本作で、安達は花魁(おいらん)役を演じ、大胆な濡(ぬ)れ場にも挑戦している。

サムネイル
映画『花宵道中』出演の安達祐実


安達祐実が花魁役をつややかに演じた映画『花宵道中』を無料配信中>>

映画『花宵道中』は、新潮社が主催する「女による女のためのR-18文学賞」で受賞した宮木あや子の小説が原作。江戸時代末期の新吉原を舞台に、宿命に翻弄(ほんろう)されながらもいちずな恋を貫く遊女・朝霧(安達祐実)の姿を描いた物語だ。

本作において、安達は花魁(おいらん)役をつややかに演じている。みずみずしいヌードを惜しげもなく披露し、大胆な濡(ぬ)れ場にも挑戦した。"国民的子役・安達祐実"のイメージが強い人にとっては、男に体をまさぐられる彼女の演技は衝撃的なものだろう。芸能生活30周年を迎えるにあたり、当時の安達が全てを出し切るかのような熱演を見せており、終盤のオールヌードでのラブシーンは夢のように美しい。

公開当時、子役として知られる安達がラブシーンを演じることに対して、ネガティブな反応も一部あった。しかし、そういった声を跳ね除けて、安達は、女優として新境地を開拓することに見事成功。今では大人の知性とかわいらしさを兼ね備えた女優として再ブレイクを果たし、同性からも強く支持される存在となった。彼女のキャリアにおいて大きな意味を持つという点でも、『花宵道中』はチェックしたい作品だ。

安達祐実が花魁役をつややかに演じた映画『花宵道中』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW