NEWS・増田貴久、収録中につい失笑!? オードリー春日の顔芸に耐え切れず....../『レンタルなんもしない人』第10話

2020/9/18 16:46

NEWS・増田貴久が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『レンタルなんもしない人』第10話が、9月16日に放送された。ポーカーフェイスの主人公を演じる増田が思わず吹き出してしまったように見えるシーンがあり、ファンから「かわいい」と称賛されている。

サムネイル
『レンタルなんもしない人』第10話


よく見ると、口元が笑っている?"レンタルさん"役・増田貴久の素の表情がかわいい>>

「なんもしない人(ぼく)を貸し出します」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます」という変わったサービスをする"レンタルなんもしない人"。同ドラマは、実在のTwitterアカウントを元にしたヒューマンドラマだ。第10話では、レンタルさん(増田貴久)の元に滝口誠(磯村勇斗)から「自分以外の生物がいる状態の自分を確認したい」という不思議な依頼が舞い込んだ。

第10話には、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰もゲスト出演した。春日が演じるのは、ボディビルダーの古橋役。古橋に「トレーニングの最中、筋肉たちに声援を送ってほしい」と依頼されたレンタルさんは、事前に渡されたセリフに従い、ポーズをキメる古橋に「マッチョの満員電車」「胸筋デカすぎて固定資産税かかりそう」「腹筋がほとんど鬼瓦」などと声をかける......。レンタルさんの淡々とした口調も笑いを誘い、シュールなやりとりが繰り広げられた。

古橋はエンディング映像にも登場しており、NEWSによる主題歌『ビューティフル』が流れる中、自慢の筋肉を見せつけるポーズや顔芸を披露している。普段はポーカーフェイスかつマイペースなレンタルさんだが、さすがに耐えきれなかったのか、映像のラストで下を向いた口元は少し笑っているようだ。

春日の顔芸に耐えきれなかった様子の増田に対して、Twitter上では、ファンが「笑いこらえて耐えきれなくなったのかわいすぎ!」「完全に春日に笑ってたよね、まっすーwww」「おい春日やめてやれwwwwwwwwwまっすー下向いて笑っちゃってるじゃんwwwwwwwww」と盛り上がっていた。

よく見ると、口元が笑っている?"レンタルさん"役・増田貴久の素の表情がかわいい>>

(文/藤原利絵@HEW