なにわ男子の大西流星・藤原丈一郎・大橋和也が決断力が試されるクイズ企画に挑戦!

2020/9/23 11:53

毎週月曜深夜に放送中の『なにわからAぇ! 風吹かせます!』。9月21日(月)は、なにわ男子担当の「なにわイケメン学園」をお届け。人生は常に決断の連続......ときには時間のない中でも正しい答えを見つけ出し、すぐに行動に移す力が必要不可欠。そこで今回は大西流星・藤原丈一郎・大橋和也の3人がどんなときでもすぐさま決断できる"キラキラ即断即決男子"を目指して本物見極めクイズに挑戦!

サムネイル
『なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~』#39 なにわイケメン学園


大西が"オネエ"、大橋が"赤ちゃん"、藤原が"小学2年生"になりきる!>>

1問目は3つの選択肢から本物の"超高級桃ゼリー"を見極める問題。実物を見ることができるのは、ほんの一瞬だけ。1秒にも満たない時間で決断しなければならない。あまりの短さに「ちょっと待って! なに今の?」(大橋)と呆気(あっけ)にとられるメンバーたち。藤原は「こういうシステムなん?」と戸惑いながらも、「インスピレーションというか、直感?」とどや顔で解答。

しかし、1問目は全員不正解。クイズの難易度に驚く3人。スタッフから、間違えても名誉挽回のチャンスが与えられると聞き、一気に表情が明るくなるが......。そのチャンスとは、箱の中からカードを一枚ひき、書かれたお題の人物になりきるというもの。トップバッターの大西は"オネエ"になりきるが、「これほんまに地獄企画やで......」と嘆き、続く大橋が"赤ちゃん"、藤原が"小学2年生"になりきるも、なんとも言えない空気が漂う。「これ怖いわ......」(藤原)と、"不正解⇒ほぼ罰ゲーム"であることに気づき怯(おび)える3人。

他にも、ギョーザ、リラックスグッズ、天才パフォーマーの見極めクイズに挑戦。スタッフの言葉に翻弄(ほんろう)される藤原に大西が「惑わされたらあかんで!」と声をかけたり、大橋のとあるリアクションをめぐり"疑惑"が浮上し追及されてしまうなど、数々の試練が降りかかる。

そして天才パフォーマ―の見極めクイズ後には、メンバーたちもカップを使ってサイコロを積み上げる"ダイススタッキング"を体験。意外な才能が開花し奇跡を起こすメンバーが登場。ジャンル豊かな"本物"と触れ合った3人は、"即断即決力"を上げられたのか?

なおこの番組は、放送終了後、関西以外の方にも楽しんでいただくため、無料動画配信サービス「GYAO!」にて、全国独占配信される。そのほか、番組連動のオリジナル動画『なにわコスプレ名言学園』も「GYAO!」で無料配信。今回はなにわ男子が天使のコスプレに挑戦。

■ロケ後コメント
大西:これまでのクイズ企画は答えるまでに時間があったので考えることができたけど、今回はそんな余裕がなくて......。
藤原:答えが"楽屋のノリ"でしたね(笑)。
大橋:やからこそ楽しかったです!
藤原:ただ今回、Aぇ! groupのロケで使っている"ビリビリ"が登場するかもって、ちょっとビビってました(苦笑)。
大西:普通のイス見て安心してたもんね(笑)。
藤原:だからこそ"アレ"は油断してたな......。大橋の"疑惑のリアクション"もありましたし......。
大橋:あのリアクションにうそはないから! 実際に見て判断してください。
大西:僕は問題で出た"スクイーズ"を知らないってことで、2人ともおっさんやなって思いました(笑)。
藤原:まぁ、そう言われると......。おっさんって認めましょう!
大橋:ちょっと! 認めていいの?

Q.プライベートでは"即断即決"できますか?
藤原:まったくできないです。
大橋:ごはんいくとき、「任せる~」って言うタイプやもんな。
大西:決めてもらったら文句は言わない?
藤原:基本的には。そりゃ"ネパール料理"とか言われたら、「なんでその選択肢になったん?」って聞くとは思います。
大橋:決めてへんねんから、言う権利ないって。俺はネパール料理食べたいって気分かもしれへんやん。
大西:今回のロケで即決力が上がったはずなので、今後はズバッと決断してほしいですね。

大西が"オネエ"、大橋が"赤ちゃん"、藤原が"小学2年生"になりきる!>>

(文/トレンドニュース編集部)