"ニート保護法"で強制結婚!? ニートとエリート国家公務員の新婚生活描いた『マリーミー!』はドラマ版も「ほわキュン」必至

2020/10/ 6 16:31

ドラマ『マリーミー!』が、10月4日よりABCテレビで放送スタート(テレビ朝日では10月3日よりスタート)。 夫婦役を演じる久間田琳加と瀬戸利樹の新婚生活を描いたエンディングが、視聴者をときめかせたようだ。

サムネイル
『マリーミー!』第1話


恋人未満な夫婦生活で交わされる、違和感ありまくり(!?)な会話>>

同ドラマは、電子コミックサービス「LINEマンガ」で累計2.7億PVを超える大人気コミックが原作。"ニート保護法" のもと、強制的に結婚することになったニートの沢本陽茉梨(久間田琳加)と、エリート国家公務員・秋保心(瀬戸利樹)の "ほわキュン"ラブストーリーだ。告白も恋愛期間もなく、いきなり結婚することになった陽茉梨と心は、恋愛感情ゼロの夫婦生活を送る――。

夫婦なのに恋人未満なふたりの心の変化が"ほわキュン"と人気の本作だが、エンディングのラブラブなふたりの様子も微笑ましい。風呂上がりの陽茉梨の髪を心が乾かしたり、ふたりが一緒に歯磨きしたり、スイカを食べさせあったり......。Twitter上では「エンディングのお二人が可愛くて尊すぎ」「胸がぎゅんぎゅんした」「新婚感にほわきゅん」「スイカ食べさせるのとか、歯磨きしてるの覗き込むとことか、やばすぎ」と視聴者が盛り上がっている。

なお、陽茉梨役を演じる久間田琳加は、本作が地上波ドラマ初主演。女性向けファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとしてティーンからカリスマ的に支持される久間田の、キュートな新妻ぶりは必見だ。また、心役を務めるのは、"子犬系イケメン"と話題の瀬戸利樹。原作完全再現を目指したという"かっこかわいい"姿に注目だ。

恋人未満な夫婦生活で交わされる、違和感ありまくり(!?)な会話>>

(文/藤原利絵@HEW