ドラマ放送41周年記念!『西部警察』シリーズ全236話の独占一挙無料配信が「GYAO!」で決定!

2020/10/14 11:36

動画配信サービス「GYAO!」では、ド迫力のカーチェイス、銃撃戦、そして爆破!その圧倒的なダイナミズムで日本ドラマ史にさん然と輝く、伝説の刑事ドラマ『西部警察』シリーズ(全236話)が10月14日(水)より1週間限定で独占一挙無料配信。

サムネイル
『西部警察』


建物爆破に銃撃戦! 今では貴重なド迫力のアクションシーンが満載>>

『西部警察』シリーズは1979年10月14日(日)よりテレビ放送開始、石原プロモーションによって製作され、渡哲也、舘ひろし、石原裕次郎ほか数々のスターたちが出演し、平均視聴率は20%以上(全国平均)を記録した、正に"刑事ドラマの金字塔"として今でもその名をはせている。

今回のGYAO!での配信は、ドラマ放送41周年を記念して放送開始となった「10月14日」より一挙配信を楽しんでいただきたいという意図のもと企画されたものとなる。

■配信内容
配信作品 :『西部警察』シリーズ(全236話)
・『西部警察 PART-I』(全126話)
・『西部警察 PART- I I』(全40話)
・『西部警察 PART- I I I』(全70話)
配信期間:2020年10月14日(水)00:00~2020年10月20日(火)23:59
出演者 :渡哲也、石原裕次郎、寺尾聰、三浦友和、舘ひろし、藤岡重慶、苅谷俊介、五代高之、加納竜、峰竜太、御木裕、井上昭文、小林昭二、柴俊夫、石原良純、庄司永建、高城淳一、古手川祐子、登亜樹子、吉行和子、ほか
ドラマ内容:警視庁西部警察署捜査課の大門部長刑事(渡哲也)を中心とした"大門軍団"の刑事たちと、それを見守る木暮課長(石原裕次郎)が凶悪犯罪に立ち向かう姿を描くポリスアクション作品。テレビドラマの枠をこえた派手なアクションシーンやカースタントなどは視聴者をクギ付けにした。

サムネイル
『西部警察』


サムネイル
『西部警察』


建物爆破に銃撃戦! 今では貴重なド迫力のアクションシーンが満載>>

(文/トレンドニュース編集部)