アウトローな田中圭が"性癖"に刺さる!? 色気ただよう傷だらけ姿がハンパない/『キワドい2人』最終話

2020/10/19 15:41

TBS系ドラマ『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』最終話で、田中圭が傷だらけの状態でゴミ捨て場に倒れているシーンが放送された。痛々しさと同時にどこか色気を感じさせる姿が、ファンをときめかせたようだ。

サムネイル
『キワドい2人』出演の田中圭


"囚われの田中圭"の色気もハンパない......山田涼介との絆が復活する留置所シーン>>

同ドラマは、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説が原作。生真面目なキャリア刑事・神崎隆一(山田涼介)と直感派の破天荒刑事・黒木賢司(田中圭)、実は異母兄弟という秘密を抱えたふたりがタッグを組み、池袋で巻き起こる事件に立ち向かうストーリーだ。

10月16日に放送された最終話で、連続殺人の容疑者になった父・神崎賢造(椎名桔平)は、警官に発砲されて、意識不明の重体に陥った。病院にかけつけた神崎は、賢造を守れなかった黒木を激しく責めてしまい、ふたりの関係の亀裂はさらに深いものとなった。

自暴自棄になった黒木は、酒におぼれ、酔っ払い客とケンカ沙汰に......。傷だらけの状態でゴミ捨て場に倒れているところを、強行犯係の同僚に発見された。そして、暴れる黒木は逮捕され、留置所に連行されてしまった。

黒木のやさぐれた表情や、傷だらけでボロボロな状態は、見ていて痛々しいものだが、どこか危うい色気も感じさせたようだ。Twitter上では「酔っ払いやさぐれ黒木が半端なく性癖に刺さった」「アウトロー黒木さんが色っぽくて好き」「自暴自棄黒木のヤサグレ顔が最高過ぎて連行したい」「留置所の黒木の色気が半端ない優勝」「田中圭のアンハッピー欲張りセット」といった声が寄せられている。

なお、あることをきっかけに神崎と黒木は改めて"兄弟"の絆を取り戻し、ふたりは22年前の事件の真相に辿(たど)り着く。果たして、事件の黒幕とは一体誰なのか?

"囚われの田中圭"の色気もハンパない......山田涼介との絆が復活する留置所シーン>>

(文/藤原利絵@HEW