松坂桃李&菅田将暉ダブル主演! 音楽ユニット「GReeeeN」の実話を描いた映画『キセキ -あの日のソビト-』を無料配信中

2020/10/27 17:07

ボーカルグループ「GReeeeN」の知られざる実話をもとにした映画『キセキ -あの日のソビト-』(2017年公開)を、動画配信サービス『GYAO!』にて11月1日23時59分まで無料配信中。ダブル主演を務めた松坂桃李と菅田将暉の歌唱シーンが見どころだ。

サムネイル
映画『キセキ -あの日のソビト-』


菅田将暉&松坂桃李の歌唱シーンは必見! 映画『キセキ -あの日のソビト-』を無料配信中>>

兄・ジン(松坂桃李)は、音楽の道を諦めたが、弟・ヒデ(菅田将暉)と仲間たちの才能に気づいた。厳格な父親にバレないよう、ジンは弟たちを「顔出しなしでCDデビュー」させる作戦に出るが――。本作は、現役歯科医師として働き、顔出しNGで音楽活動を行う「GReeeeN」のデビュー秘話や、名曲「キセキ」誕生までを描いた青春ストーリー。同グループの楽曲すべてをプロデュースするJIN役を松坂桃李、JINの弟でグループのリーダーHIDE役を菅田将暉が演じている。

グループのメンバー役には、横浜流星、成田凌、杉野遥亮と、話題のイケメン俳優たちが勢ぞろいで、菅田将暉はもちろん、彼らの歌声を聴くこともできる。本家「GReeeeN」のスタッフ直伝のパフォーマンスで、臨場感のあるライブシーンに仕上がっている。

また、メタルバンドのボーカルだったジンのライブシーンでは、「歌が苦手」という松坂の貴重な歌唱シーンも楽しめる。公開当時、菅田が「(松坂の)マイクを持つ手がエロい」と称賛していただけに、松坂ファンは必見だ。

サムネイル
映画『キセキ -あの日のソビト-』


菅田将暉&松坂桃李の歌唱シーンは必見! 映画『キセキ -あの日のソビト-』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW