"二股男"中井貴一が"元カノ"鈴木京香と25年ぶりに共演!?『共演NG』のやりとりが生々しい

2020/10/27 18:08

ドラマ『共演NG』(テレビ東京系、毎週月曜22時~)が、10月26日より放送スタート。中井貴一と鈴木京香が、元恋人の役者同士を演じており、生々しいやり取りを繰り広げている。

サムネイル
『共演NG』第1話


先輩後輩アイドル、戦隊&2.5次元のキャラ被り...... "共演NGアベンジャーズ"の悪口がリアル>>

『共演NG』は、秋元康が「業界の裏側」にスポットを当てて書き下ろした原作をもとに、映画『モテキ』などで知られる大根仁が演出を務めたドラマ。25年前に破局した"共演NG"の俳優・遠山英二(中井貴一)と女優・大園瞳(鈴木京香)が、再び共演することから始まるラブコメディだ。

かつて"結婚したい男ナンバーワン"を3年連続で獲得した遠山と、"上司にしたい女優ナンバーワン"を誇る大園。とあるテレビドラマでダブル主演を務めることになったふたりだが、実は25年前、遠山の二股交際が原因で破局して以来の"共演NG"コンビ。大勢のマスコミを前にハグをして感動的な再会を演出していたが、その裏では「うんこ野郎」「クソ女」とののしりあっていた。

とくにドラマの制作発表会見のシーンでは、大園が遠山の過去の浮気ネタを持ち出し、まさに一触即発の状態だった。マスコミの意地の悪い質問も相まって、遠山と大園の険悪なムードが妙にリアル......。また、このふたり以外にも "共演NG"な面々ばかり。元師弟関係、アイドルグループの先輩後輩、キャラが被った戦隊ヒーローと2.5次元俳優など、それぞれがバチバチの舌戦を繰り広げた。

Twitter上では「バチバチの掛け合いが面白かった」「中井貴一さんと鈴木京香さんのバトルは見応えある」「かなり生々しいネタ満載ですごいな!?」といった声が寄せられている。また、劇中飛び出した"共演NGアベンジャーズ"というワードも「共演NGアベンジャーズwwwおもしろすぎるwww」「悪口がリアルww」「ピリピリしてるのレベル超えてそう」と評判になっている。

先輩後輩アイドル、戦隊&2.5次元のキャラ被り...... "共演NGアベンジャーズ"の悪口がリアル>>

(文/藤原利絵@HEW