千鳥ノブの歌唱力、成長している? 今度はヒット曲『香水』を熱唱

2020/10/28 16:21

音痴キャラのお笑いコンビ・千鳥のノブが、瑛人のヒット曲『香水』を歌唱した。相変わらずイジられっぱなしだったが、一部の視聴者からは「歌唱力がアップしている」との意見も寄せられている。

サムネイル
『テレビ千鳥』ノブに香水を歌わせたいんじゃ完結編


ノブの少し上手くなった『香水』、相変わらず音痴な吉幾三の『Dream』>>

かつてテレビ朝日系『テレビ千鳥』では、ノブが米津玄師の『Lemon』を特訓する音痴克服企画が"大スベリ"する事件があった。10月25日に放送された同番組では、そのリベンジを果たすべく、今度はノブが『香水』を歌うことに挑戦。1ヵ月の練習の成果をスタジオで披露した。「ドルチェ&ガッバーナの♪」という印象的なサビのフレーズはもちろん、「トゥルットゥトゥトゥ~♪」の部分まで心を込めて熱唱している。

しかし、共演者たちの反応は冷たいものだった。褒めるほどではないが、たたくほどでもないというバラエティ的に一番微妙な出来になってしまったようで、お笑いコンビ・麒麟の川島明は「白ごはん」と独特のセンスで例えた。盛り上がりに欠ける結果となり、ノブは急きょ吉幾三の楽曲『Dream』も歌うことに。こちらのクオリティには、スタジオも笑いに包まれ、川島は「頭おかしなる」とコメント。大悟も「なんでそんなにアレンジが効く?」とツッコミを入れた。

前回の音痴克服企画に続き、今回もTwitter上では視聴者たちが「爆笑した」と大盛り上がり。しかし、「音痴」という声の一方で、「ややうまになって逆に笑う」「うまくなってた」「ノブが成長しとる...!!」という声も。ノブはカラオケ企画のたびに成長を遂げ、いずれは"歌ヘタ芸人"の座を脱するのかもしれない......!?

ノブの少し上手くなった『香水』、相変わらず音痴な吉幾三の『Dream』>>

(文/原田美紗@HEW