"小悪魔キャラ"浅川梨奈の脱ぎっぷりがすごい! 濡れ場&入浴シーンを披露した『僕らは恋がヘタすぎる』

2020/10/28 17:52

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』が、10月27日よりテレビ神奈川で放送スタート(ABCテレビでは10月25日よりスタート)。「1000年に一度の童顔巨乳」としてグラビアでも活躍する女優・浅川梨奈が、大胆な濡(ぬ)れ場や入浴シーンを披露した。

サムネイル
『僕らは恋がヘタすぎる』第1話 温泉旅でサイアクな出会い!


浅川梨奈がラブホテルで誘惑......セクシーなくびれに視線がクギづけ>>

同ドラマは、1200万ダウンロードを突破した、橘えいこによる同名電子コミックが原作。「自己犠牲ガール」「Mr.正論」「セフレ体質女子」「影ありチャラ男」「けなげわんこ系男子」など、性格が異なる男女5人の友情や嫉妬、裏切り、いさかいなどを描くラブストーリーだ。

第1話で、主人公・藤原花(川島海荷)は、親友の片山みずき(浅川梨奈)と出かけた旅先で、成田洋介(白洲迅)と一之瀬歩(塩野瑛久)に出会った。成田に恋したみずきは、数日後、彼の連絡先を知る花に頼んで、飲み会をセッティングしてもらう。しかし、あることをきっかけに、花と成田、みずきと一之瀬の組み合わせでメンバーが分かれてしまう――。

旅先の温泉宿の場面では、浅川が川島とともに入浴シーンを披露。さらに、浅川は塩野と濡(ぬ)れ場にも挑戦しており、ふたりがキスを交わしながらベッドになだれ込む刺激的なシーンもあった。浅川の艶っぽい下着姿はもちろん、「おまえ、喘(あえ)ぎ声うるさすぎ」「そのほうが興奮するでしょ」と情熱的に抱き合うふたりが色っぽい......。

ベッドの中で激しく乱れるみずきが一ノ瀬にした「お願い事」とは? 11月3日(ABCテレビでは11月1日)に放送される第2話では、成田を自分のモノにしたいみずきが、あの手この手を使い、花にトラップを仕掛ける――! 急接近する花と成田を振り回し、小悪魔的なアプローチをするみずきの動向に注目だ。

浅川梨奈がラブホテルで誘惑......セクシーなくびれに視線がクギづけ>>

(文/藤原利絵@HEW