有村架純&林遣都がAKBやモー娘。を口ずさみ......『姉ちゃんの恋人』第2話のドライブデートに胸キュン

2020/11/ 5 11:38

カンテレ・フジテレビ系ドラマ『姉ちゃんの恋人』第2話で、桃子(有村架純)と真人(林遣都)のドライブデートが描かれた。車内でふたりがアイドルグループの人気楽曲をくちずさむ一幕など、"理想のデート"と反響を招いている。

サムネイル
『姉ちゃんの恋人』第2話


まさに理想のカップル! 有村架純&林遣都の"ドライブデート" >>

同ドラマは、主演・有村架純と、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』などで知られる脚本家・岡田惠和がタッグを組んだラブ&ホームコメディ。女手ひとつで弟3人を養う"肝っ玉姉ちゃん"安達桃子(有村架純)と、個性豊かな登場人物たちとの恋と家族愛が描かれる。

11月3日に放送された第2話で、桃子は仕事のミスで急きょ商品を客に届けることになった。恋心を抱く相手である真人(林遣都)の車に乗り込んだ桃子は、ある出来事を思い出し、手の震えが止まらなくなってしまう――。

過去のトラウマから車に恐怖心を持つ桃子を、真人は「克服なんて簡単にできることじゃないから」と励ました。落ち着きを取り戻した桃子が、真人に"理想のドライブデート"を語る場面もあり、妄想上のデートも描かれた。妄想の中で、車内で"歌しりとり"をするふたりが微笑ましい。桃子がAKB48の『会いたかった』、真人がモーニング娘。の『LOVEマシーン』を口ずさむ場面もあった。

有村と林が演じた微笑ましい"ドライブデート"は、ファンをときめかせたようだ。Twitter上では「真人とドライブデートしたーい」「有村架純とJ-POP縛りのカラオケしりとりしながら湘南ドライブデートしたい」「かっ架純ちゃんが、AKB歌ってる!!」「林遣都くんにモー娘歌わせた人! 天才かな?」「何この幸せカップル、かわいいかよ」といった声が寄せられている。

まさに理想のカップル! 有村架純&林遣都の"ドライブデート" >>

(文/藤原利絵@HEW