元『non-no』モデルが体当たりで濃厚ラブシーンを熱演! 実在事件を元にした映画『愛の病』を無料配信中

2020/11/ 9 18:06

和歌山県で実際に起きた強盗殺人事件を元にした映画『愛の病』(2018年公開)を動画配信サービス「GYAO!」にて11月11日23時59分まで無料配信中。ファッション雑誌『non-no』(集英社)の元専属モデルで女優・瀬戸さおりが、濃厚なラブシーンに挑戦している。

サムネイル
映画『愛の病』


元『non-no』モデルが大胆濡れ場に初挑戦! 映画『愛の病』を無料配信中>>

出会い系サイトのサクラとして働くエミコ(瀬戸さおり)は、工場で働く真之助(岡山天音)をだまして貢がせる日々を過ごしていた。ある日、エミコは解体作業員のアキラ(八木将康)に一目惚(ぼ)れするが、彼に重度の障がいを持つ姉がいることを知る。彼女の存在を疎ましく思ったエミコが連絡した相手は、真之助だった――。

『愛の病』は、2002年に和歌山県で起きた「和歌山出会い系サイト強盗殺人事件」をモチーフにした作品だ。劇中では、主犯格のエミコと実行犯の真之助の異常な主従関係が描かれており、地に落ちていくふたりが恐ろしい。エミコに心酔しきった真之助が彼女の足を舐(な)めるシーンにゾクッとさせられることだろう。

初主演映画である本作で、瀬戸さおりはヌードと濡(ぬ)れ場に初挑戦した。実は俳優・瀬戸康史の妹でもある瀬戸が、八木将康や岡山天音と大胆な濡(ぬ)れ場を演じている。『non-no』の元専属モデルでもあるだけに、さらけ出した裸体もスラリと美しい。おどろおどろしいストーリーの中で、彼女の美しさについ見とれてしまうはずだ。

サムネイル
映画『愛の病』


元『non-no』モデルが大胆濡れ場に初挑戦! 映画『愛の病』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW