早見あかりのショートヘア&制服姿がまぶしい! 初主演『百瀬、こっちを向いて。』を無料配信中

2020/11/ 9 11:17

女優の早見あかりが初主演を務めた映画『百瀬、こっちを向いて。』(2014年公開)が、動画配信サービス『GYAO!』にて11月12日23時59分まで無料配信中。役作りのために髪をばっさり切った早見のショートヘアが印象的だ。

サムネイル
映画『百瀬、こっちを向いて。』


早見あかりの透明感あふれる美少女ぶり......映画『百瀬、こっちを向いて。』を無料配信中>>

15年前、冴(さ)えない高校生活を過ごしていたノボル(竹内太郎)は、幼なじみの先輩・宮崎瞬(工藤阿須加)に突然呼び出され、ショートヘアの女の子を紹介された。彼女の名前は、百瀬陽(早見あかり)。瞬の頼みで、ノボルと百瀬は、期間限定で恋人を装うことになる――。本作は、作家・乙一が"中田永一"名義で執筆したベストセラー小説が原作。

2011年にももいろクローバーを脱退し、女優の道に進むことを決めた早見にとって、『百瀬、こっちを向いて。』が初主演を務める長編映画だ。本作にかける思いは熱く、役作りのために当時トレードマークだったロングヘアを45センチも切った。とはいえ、ショートヘアはショートヘアでかなり似合っている......! 早見が透明感あふれる佇(たたず)まいで、"うそ"の恋愛で同級生を振り回す、ちょっぴり小悪魔なヒロインを好演している。

恋をしたことのないノボルと、思いを寄せる瞬のために自身が傷つくことをいとわない百瀬。不器用なふたりの関係を見ながら、自分の青春時代を思い出す人も多いことだろう。思春期の恋のみずみずしさと、未熟ゆえの残酷さが生み出すビターな恋模様が、見る者の胸を締め付ける作品だ。

サムネイル
映画『百瀬、こっちを向いて。』


早見あかりの透明感あふれる美少女ぶり......映画『百瀬、こっちを向いて。』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW