"悪女"浅川梨奈が親友の男にキスし......女同士のド修羅場に発展!/『僕らは恋がヘタすぎる』第3話

2020/11/ 9 17:27

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』(ABCテレビ・テレビ神奈川)第3話でも、「1000年に一度の童顔巨乳」としてグラビアでも活躍する女優・浅川梨奈が"悪女演技"を披露。好きな男を取り合い、女同士で修羅場となる展開もあった。

サムネイル
『僕らは恋がヘタすぎる』第3話 悪女の策略ですれ違い


男を取り合い、浅川梨奈が川島海荷と泥沼バトル!?>>

同ドラマは、1200万ダウンロードを突破した、橘えいこによる同名電子コミックが原作。主人公・藤原花(川島海荷)と親友の片山みずき(浅川梨奈)が、旅先で成田洋介(白洲迅)と一之瀬歩(塩野瑛久)に出会ったことから始まるラブストーリーだ。性格が異なる男女の友情や嫉妬、裏切り、いさかいなどが描かれている。

11月8日(テレビ神奈川では11月10日)に放送された第3話では、互いを思い合っていたはずの花と成田が、みずきの策略によって仲たがいしてしまった。一連の原因がみずきのせいだと気付いた花は、彼女を問い詰めるが......!?

もともと花は、成田を思うみずきの恋を応援するはずだった。しかし、花まで成田に恋した結果、みずきを裏切るような形になってしまったのだ。そんな花に対し、みずきは「私が傷つかないと思ってんの?」「あんたにあたしのこと責められたくない!」とこれまで胸に秘めてきた本音をぶちまけた。みずきが傷心の成田を誘ってホテルでキスする場面もあり、第3話では男女のドロドロが色濃く描かれた。

果たして、バラバラになった男女の仲や友情は元通りになるのか。11月15日(テレビ神奈川では11月17日)に放送される第4話では、成田の元カノのサエ(大場美奈)も登場し、さらに波乱の展開となりそうだ。

男を取り合い、浅川梨奈が川島海荷と泥沼バトル!?>>

(文/藤原利絵@HEW