男子高生たちがハマった"花いけの世界"&知られざる"メープルシロップの世界"『マツコの知らない世界』

2020/11/10 17:36

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。個性あふれる人物たちが熱くマツコに語りつくす、独特の世界観が話題となっている。11月10日(火)放送の内容は「花いけの世界」と「メープルシロップの世界」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』花いけの世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■花いけの世界/正則学園高校 花いけ男子(花いけを始めて学校生活が180度変わった男子高生)
「花いけの世界」を語るのは、花いけと出会い、高校生活が180度変わったという正則学園高校、花いけ男子の皆さんだ。今回は華道や生け花とは違い伝統や格式にとらわれず、観客の前で複数のバトラーが花をいける姿を披露する"花いけバトル"を紹介。

高校生たちが競う全国大会が2017年から行われ、その熱きバトルが次第に注目を浴び、昨年は1894チームが参加したという競技だ。花いけ男子たちの対戦を映像で振り返りながら、競技のルールや必勝テクニックを紹介している。さらにマツコの目の前で、5分間の花いけバトルも披露。スタジオトークであがりっ放しだった高校生たちが輝く瞬間と、大胆な花いけを見ることができる。

サムネイル
『マツコの知らない世界』メープルシロップの世界


■メープルシロップの世界/ギャニオン・マーク、和香(日本で唯一のメープルシロップ専門店を営むカナダ人夫・日本人妻の夫婦)
パンケーキやワッフルにかけたり、菓子作りに使われるメープルシロップ。今回「メープルシロップの世界」を語るのはカナダと日本で遠距離恋愛を実らせたギャニオン・マークさんと和香さんご夫婦。

マークさんはカナダのケベック州で代々続くメープルシロップ農家の生まれ。一方、和香さんは日本舞踊の家系で師範として伝統文化を守り続けている。結婚後、和香さんの故郷、北海道で暮らし始めた2人。妻が日本の伝統文化を守る姿を見て、マークさんも一念発起。カナダの伝統、メープルシロップを日本で広めたいと専門店をオープンさせたという。

番組では産地や木の種類、採取時期で味わいが違うメープルシロップの基礎知識と、和香さんがオススメするメープルシロップで和食が引き立つ料理ベスト3を紹介している。和食との意外なマッチングにマツコもビックリ。

さらに本場のカナダで絶賛されている究極のメープルシロップがスタジオに登場。日本ではほぼ味わうことができないレア物をマツコが食べ尽くす。新しいメープルシロップの使い方に出会えるコーナーだ。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)