日南響子が濡れ場に初挑戦! 遊女役で主演した映画『桜姫』を無料配信中

2020/11/11 17:53

女優でモデルの日南響子が主演を努めた映画『桜姫』(2013年公開、R15+)を動画配信サービス『GYAO!』にて11月15日23時59分まで無料配信中。日南が遊女役を演じ、濡(ぬ)れ場に初挑戦している。

サムネイル
映画『桜姫』


"遊女"日南響子の憂いを感じさせる色気......『桜姫』を無料配信中>>

高家の娘・桜姫(日南響子)は、盗みに入ってきた釣鐘の権助(青木崇高)に襲われてしまう。しかし、権助に心を奪われた桜姫は、彼を探すため家を出る。それから1年後、遊郭「ぢごくや」には、遊女となった桜姫の姿があった――。

本作は、数ある歌舞伎の演目の中でもっともスキャンダラスとされる四世鶴屋南北の『桜姫東文章』を原案に、可憐(かれん)な姫が恋のために遊女へと堕ちていく姿を描いている。恋に狂うヒロインを演じるのは、撮影当時18歳(公開当時19歳)だった日南響子だ。ローティーン向けファッション誌『ニコラ』(新潮社)の専属モデルとして絶大な人気を誇った日南が、キワドいシーンも体当たりで演じている。浮世絵や歌舞伎の世界感を意識したビジュアルで描かれる濡(ぬ)れ場は、夢のように美しい。まだ10代とは思えない日南の憂いを感じさせる色気に驚かされるはずだ。

また、予告映像などで使われたインスパイアソング『鴉(からす)』を歌う珠麟(しゅりん)とは、日南のアーティスト名義だ。近年は個性的なファッションなど、女優として、歌手として、独自の存在感を発揮する日南。その個性の片鱗(へんりん)を『桜姫』で感じることができるかもしれない。

サムネイル
映画『桜姫』


"遊女"日南響子の憂いを感じさせる色気......『桜姫』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW