"イケメン社長"中村倫也vs."当て馬"仲野太賀......『恋あた』メンズ、あなたなら誰を選ぶ?

2020/11/13 12:02

TBS系ドラマ『この恋あたためますか』は、主人公・井上樹木(森七菜)を取り巻くふたりの男性も大きな見どころ。社長の浅羽拓実(中村倫也)と、パティシエの新谷誠(仲野太賀)、もしもあなたが主人公ならどちらを選ぶ?

サムネイル
『この恋あたためますか』第4話


『この恋あたためますか』最新話を無料配信中>>

■ツンデレ&ドSな性格にかき乱される? イケメン社長・浅羽拓実(中村倫也)
樹木がアルバイトをするコンビニ「ココエブリィ」の社長。自らの成功を重視する合理主義者で、クールな性格をしているため、一見何を考えているかわからない人物だ。樹木にたびたび悪態をつくが、実は彼女の才能を評価している。第2話では、スイーツの開発途中で眠ってしまった樹木に自分のジャケットをそっとかけるシーンもあった。普段なかなか見せないほほ笑みを浮かべており、意外な優しさに心をつかまれた視聴者も多いだろう。

Twitter上では「シャッチョサン爆イケなんですけど」「ドS社長いや浅羽社長に沼落ちしました」「浅羽社長のツンデレがツボすぎる」といった声で毎回大盛り上がりの様子。王道のツンデレぶりで、視聴者からの支持が高いのも納得だ。

■"当て馬キャラ"が応援したくなる! パティシエ・新谷誠(仲野太賀)
一方の新谷は、樹木とともにスイーツ開発をするパティシエ。一緒に過ごすうちに樹木に思いを寄せるようになり、落ち込む彼女を何度も励ましている。第1話での、新谷が樹木を励ますために壁ドンし、「『どうせ私なんかスイッチ』が入ったら言って。また俺が再起動してあげるから」とささやくシーンにときめいた視聴者も多いはず。これまで樹木の"良き仲間" というポジションに留まっていた新谷だが、第4話ではついに樹木にキスをした。

初回放送から"当て馬キャラ"と言われたが、実は"新谷派" という視聴者も増えている。Twitter上では「私はマコっちゃん派」「全力で新谷くんを応援したい自分がいる」「私も新谷さんに再起動されたい」といった声が寄せられており、思わず応援したくなる魅力があるようだ。

■劇中では四角関係に発展

現時点では、新谷→樹木→浅羽とそれぞれ一方通行の恋となっているが、果たして恋模様の行方はいかに? さらに、浅羽の元恋人で本社の社員・北川里保(石橋静河)も含めた四角関係に発展しており、11月17日に放送される第5話では、複雑な関係にさらなる進展があるようだ。

サムネイル
『この恋あたためますか』第4話


サムネイル
『この恋あたためますか』第4話


『この恋あたためますか』最新話を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW