有村架純&林遣都がペアルックでBBQ デートシーンに視聴者「早く幸せになって」/『姉ちゃんの恋人』第4話

2020/11/18 17:49

カンテレ・フジテレビ系ドラマ『姉ちゃんの恋人』第4話で、桃子(有村架純)と真人(林遣都)のデートが描かれた。おそろいのパーカーを着てBBQを楽しむふたりの姿が、視聴者をほっこりさせたようだ。

サムネイル
『姉ちゃんの恋人』第4話 ついに告白!秋のBBQダブルデート


"肝っ玉姉ちゃん"桃子(有村架純)がついに"ワケあり男子"真人(林遣都)に愛の告白! BBQデートでのペアルックなふたりがお似合いすぎる>>

同ドラマは、主演・有村架純と、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』などで知られる脚本家・岡田惠和がタッグを組んだラブ&ホームコメディ。女手ひとつで弟3人を養う"肝っ玉姉ちゃん"安達桃子(有村架純)と、個性豊かな登場人物たちとの恋と家族愛が描かれる。

11月17日に放送された第4話で、桃子は、恋心を抱く相手・真人(林遣都)を誘って、上司の日南子(小池栄子)と彼女の思い人である悟志(藤木直人)と共にダブルデートをすることになった。

BBQをするため、4人はスーパーの前で待ち合わせた。桃子は弟から借りたパーカーを着ており、それは偶然にも真人と色違いのものだった。まさかの"ペアルック"に「なんかちょっと照れますね」と言う桃子がかわいい。買い出しからBBQまで、2組はそれぞれ良い雰囲気で、なんと桃子が真人に告白する展開もあった。

微笑ましいデートシーンに、Twitter上では「偶然のペアルック可愛すぎ」「いいなぁ、好きな人とBBQの買い出し」「桃子のストレートな告白本当に胸に響く」といった声が寄せられた。第4話は、真人のつらい過去が明らかになる場面もあったため、デートシーンは視聴者にとって"癒やし"のひとときだっただろう。桃子と真人に対して「一緒に乗り越えて幸せになって」「早く幸せになってほしい」とふたりの幸せを望む声も上がっている。

"肝っ玉姉ちゃん"桃子(有村架純)がついに"ワケあり男子"真人(林遣都)に愛の告白! BBQデートでのペアルックなふたりがお似合いすぎる>>

(文/藤原利絵@HEW