【※動画あり】『学校へ行こう!』で大ブレイクした軟式globeの今......パークマンサーの"現在の仕事"が意外

2020/11/20 17:08

90年代に人気を集めたTBS系バラエティ番組『学校へ行こう!』発のユニット・軟式globeが、テレビ東京系『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』に登場。なんと初代KOIKEは、『学校へ行こう!』以来のテレビ出演だという。

サムネイル
『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』軟式globeが17年ぶりに復活&意外な近況


『学校へ行こう!』出演当時から20年近くが経ち......あの頃と変わらない? それとも、ちょっと変わった? 軟式globeが『I'm Fallin' DNA』をテレビで久々パフォーマンス>>

11月19日に放送された同番組に、軟式globeがゲスト出演し、『I'm Fallin' DNA』のパフォーマンスを披露した。「アホだなぁー」「そうだよ、アホだよ」というおなじみのやり取りを繰り広げたが、パークマンサーの「42ちゃいのアホだよ」というセリフが、『学校へ行こう!』出演当時から経過した時間を感じさせる......。いまや2児の母親となった初代KOIKEは、「(テレビ出演は)『学校へ行こう!』ぶりです」と照れ笑いを浮かべた。

ショートムービープラットフォーム「TikTok」で再ブレイクを果たし、Twitterのトレンド日本一も獲得した軟式globe。もともとプロのダンサーだったパークマンサーが軟式globeを始めた経緯や、大ブレイクの裏側など、知られざる秘話がいろいろ明かされた。二代目KOIKEも登場し、スタジオは軟式globeの同窓会のような雰囲気だった。

終始明るいパークマンサーだが、「病んでいる時代」もあったという。軟式globeの仕事が減り、月に1本、2本しか仕事がないような状態に陥り、「病みすぎて、韓流ドラマとかを毎日寝ながら見てた。ずっと暇だったんですよ。(月に)30日くらい」と当時を振り返った。東京を離れることになり、「このままじゃダメだ。いろいろやってみよう」と奮起したパークマンサーはニンジン作りを始めた。それから2年ほど家庭菜園のようなことを続け、今年3月からは地元富山で本格的に農業を始めたことを明かした。現在の意外な職業に、スタジオ一同が驚きだった。

『学校へ行こう!』出演当時から20年近くが経ち......あの頃と変わらない? それとも、ちょっと変わった? 軟式globeが『I'm Fallin' DNA』をテレビで久々パフォーマンス>>

(文/原田美紗@HEW