アラフォー妻の若い頃が松浦亜弥似の美人! 夫は歌手・KAN似のそっくり夫婦

2020/11/26 18:52

テレビ東京系『家、ついて行ってイイですか?(明け方)』に、若い頃は松浦亜弥に似ていた(!?)42歳の女性が登場。当時の写真が公開されるとともに、歌手のKANにそっくりな彼女の夫も出演した。

サムネイル
『家、ついて行ってイイですか?(明け方)』20代で出会って......アラフォーで結婚!


伝説の歌姫・あややにそっくり?  "松浦亜弥の先駆者"と紹介されたアラフォー妻の宣材写真にスタジオ一同驚き!>>

11月23日に放送された同番組では、深夜の千葉駅で出会った主婦・藤原純子さんの自宅を訪れた。築5年・3LDKの戸建て賃貸の家には、純子さんと"歌手のKANにそっくり" な夫の覚也さん、2歳になる双子の娘の4人で住んでいるという。

「19~24歳までモデルの仕事に憧れていた時期があった」という、若い頃の純子さんの写真が公開される一幕もあった。VTRを見守るスタジオからは「あややさんみたい」という声が上がり、たしかにその姿は歌手・松浦亜弥を彷彿(ほうふつ)させるものがある。ぷくっと頬をふくらませた表情は、番組内で"松浦亜弥の先駆者"と紹介されていた。

42歳の純子さんと45歳の覚也さんの出会いは、今から18年前とのこと。バイト先で出会った当時はふたりとも20代で、結婚したのは、純子さんが38歳のときだったという。バツイチである覚也さんの前妻は純子さんの友人だったことや、純子さんが覚也さんと前妻の結婚式に出席していたことも明かされ、スタジオ一同を驚かせた。

付き合い自体は長いふたりが、結婚するきっかけとは何だったのか? 遠回りしながらも幸せをつかんだ夫婦に対し、スタジオ一同「いや~幸せ」「良い家族」とほっこりした様子だった。

伝説の歌姫・あややにそっくり?  "松浦亜弥の先駆者"と紹介されたアラフォー妻の宣材写真にスタジオ一同驚き!>>

(文/藤原利絵@HEW