研ナオコの顔面にテープを貼ったら......? ノリの良さに千鳥も爆笑「限界なし」

2020/12/ 1 18:52

タレントの研ナオコが、テレビ朝日系『テレビ千鳥』の「出張!!顔面テープ選手権」企画に登場。圧倒的な"顔面テープ芸"を披露し、大物ぶりを見せつけた。

サムネイル
研ナオコが"顔面テープ芸"を披露(イメージ)


研ナオコのノリの良さが、もはやかっこいい! 視聴者も「プロ根性に爆笑&敬意」と称賛。博多華丸は顔面テープ芸の新たな可能性を広げた?>>

11月29日に放送された同番組では、参加者をドッキリで呼び出し、顔にテープを貼って面白さを競う「出張!!顔面テープ選手権」企画が行われた。千鳥・大悟が勝手にエントリーしたのは、博多大吉、小島瑠璃子だった。

突然のむちゃぶりにも小島は「やらせてください!」とノリノリ。"研ナオミ"というテーマで、テープを駆使した変顔を披露し、千鳥のふたりを大笑いさせた。なお、エントリーされていないはずの博多華丸も「セサミストリートin博多」というテーマで傑作テープ芸を披露。「これがあったか」「テープの新たな可能性」と絶賛されていた。

これで企画は終わりかと思いきや、さらに大悟は、「この人がいないと、大会が成立しない」と"ある人物"を急きょブッキングした。その人物とは、なんと研ナオコ! 大悟に「顔にテープを貼るといえば、研さん」と突然頼まれて、研は「貼ってないよ!」と反論。しかし、完全に怒らせてしまったかと思いきや、なんと研は選手権への参加を快諾した。研が披露した圧巻の顔面テープ芸に千鳥は爆笑。大悟は「限界なし」と変顔にタイトルを付けた。

大物タレントがまさかのノリの良さを発揮し、視聴者たちも驚き。Twitter上では、「研ナオコすさまじすぎる」「ほんまのレジェンドは違うな~」「まじで腹よじれるって」「研ナオコのプロ根性に爆笑&敬意」といった声が寄せられた。

なお、研本人が登場したとなると、"研ナオミ"に扮(ふん)した小島が気まずい思いをするのでは......? 小島は「直接ご挨拶する機会がなく、この様な場所をお借りします。この度は大変失礼致しました、、」とTwitterを通して研に謝罪しており、それに対して、研は「大丈夫ですよ。とても面白くて笑っちゃった」と朗らかに返信。ここでも大物の貫禄を見せつけた。

研ナオコのノリの良さが、もはやかっこいい! 視聴者も「プロ根性に爆笑&敬意」と称賛。博多華丸は顔面テープ芸の新たな可能性を広げた?>>

(文/原田美紗@HEW