なにわ男子の大西流星・道枝駿佑・長尾謙杜・大橋和也がホットプレートを使った簡単料理を学ぶ!

2020/12/14 17:00

毎週月曜深夜に放送中の『なにわからAぇ! 風吹かせます!』。12月14日(月)は、なにわ男子担当の「なにわイケメン学園」をお届け。大西流星・道枝駿佑・長尾謙杜・大橋和也が目指すのは、「キラキラホットプレート男子」。ホームパーティーの人気が高まるこの冬、注目の調理器具となるホットプレート。ローストチキンからクレープなどのスイーツまで、一台あればさまざまな料理を手軽に作ることができるホットプレート料理を4人で力を合わせてマスターする。

サムネイル
『なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~』#51 なにわイケメン学園


「熟成キラキラワード」にキュン、それとも爆笑!?>>

勢い余って噛(か)みまくる仕切り担当の大橋に「大丈夫?張り切りすぎてフェイスシールド曇らすのやめて」と大西が突っ込む、元気なオープニングからスタート。彼らが挑戦するホットプレート料理1品目は「韓国屋台風トースト」。まずは"不器用代表"道枝が、食パンを4等分にするなどのミッションを楽々とこなし、拍手喝采。当の道枝は「ちょっとイジってきてるやろ」と複雑な表情。調理が一段落し、出来上がるまでの時間に......と始まったのは「熟成キラキラワード」タイム。今回は2分間で「最高のキラキラワード」を考え、キラキラ判定を出さないと料理が食べられない。回答権は1人1回のみ。お題は「空港でパスポートを忘れたことに気づいた彼女を安心させるキラキラワード」。料理を教えてくれている先生がキラキラを判定するが、その厳しすぎる審査にメンバー大混乱!?

お次のレシピは「野菜たっぷりクリームパスタ」。材料をカットする大西・道枝・長尾の周りをウロウロしながら、「良いよ、みんな」と監督風に励ます大橋が「なんもやってないやん」と大西から怒られる場面も。そして出来上がりまでの7分間は再び「熟成キラキラワード」タイム。前回は玉砕した道枝から「7分あればいけるやろ」と余裕の発言が飛び出るが、はたして!?

最後には、道枝&大橋、大西&長尾の2組に分かれて「オリジナルパエリア対決」も。テーマに沿って、ナスをハートや星型にくり抜き、キラキラなパエリアを目指す、大西&長尾チーム。なぜかお好み焼きらしきものを焼く道枝&大橋チーム。気になるオリジナルパエリアの出来ばえは?

なおこの番組は、放送終了後、関西以外の方にも楽しんでいただくため、無料動画配信サービス「GYAO!」にて、全国独占配信される。そのほか、番組連動のオリジナル動画『なにわコスプレ名言学園』も「GYAO!」で無料配信。今回はなにわ男子が"大富豪"のコスプレに挑戦。

さらに、放送後に最先端技術を駆使して制作された番組オリジナルのXRコンテンツ「なにわイケメン学園ホームルーム」が臨場感溢(あふ)れる視聴体験を実現するソフトバンクのコンテンツ配信サービス「5G LAB」で無料配信される。VR(仮想現実)&マルチアングルで「なにわイケメン学園」が舞台の即興ドラマや反省会を楽しむことができる。今回の即興ドラマのお題は"お絵描きグランプリ"。「5GLAB」はソフトバンクユーザーに限らず、利用可能。

■ロケ後コメント
大橋:みっちー(道枝)は最初の方は包丁の動かし方がおかしかったけど、途中からどんどんうまくなってきて、すごくうれしかった。今回はみっちーのためにもなったロケでしたね。
道枝:僕は料理経験がほとんどないので、料理上手な大橋くんと組めて良かったです。コンソメのこととか分かりませんもん。また不器用なところも出てしまいましたが......(苦笑)。
大橋:僕らのパエリアは、味付けにもこだわってコンソメだけじゃなくて、ソースも忍ばせたんですよね。ソースだけやと味が薄くなるんで、両方ね。料理人みたいなこと言うてますけど(笑)。
大西:パエリアは、先生が作り方をアドバイスしてくださって、すごくスムーズに作れましたね。
長尾:初めてパエリア作りました!具材も色鮮やかやし、王道って感じのパエリアが出来上がりましたね。
大西:見た目のキラキラ感は、ばっちりやったよな。あとは味見すれば良かったかなぁって(苦笑)。
長尾:僕はクリームパスタを食べられたのもうれしかった。最近、エリンギ大好きやし、普段からパスタはクリーム派なので。大橋くんの仕切りも良かったと思います。スタジオの仕切りも大橋くんでいいんじゃないですか?
大橋:なんか投げやりやな(笑)。

「熟成キラキラワード」にキュン、それとも爆笑!?>>

(文/トレンドニュース編集部)