【※見逃し配信あり】"第二の主人公"ライナー(CV:細谷佳正)が抱える葛藤/『「進撃の巨人」The Final Season』第61話

2020/12/18 17:00

アニメ『「進撃の巨人」The Final Season』第61話が、12月13日深夜よりNHK総合にて放送された(毎週日曜24時10分~)。パラディ島での日々を振り返るライナー・ブラウン(CV:細谷佳正)の姿に胸が痛んだ視聴者も多かったことだろう。

サムネイル
『「進撃の巨人」The Final Season』第2話 闇夜の列車


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

『進撃の巨人』の物語において、ライナーは、第二の主人公と言っても過言ではない存在だ。主人公エレン(CV:梶裕貴)の頼れる仲間と思われていた彼の正体は、実は「鎧の巨人」で、これまでエレンたちと激しい戦いを繰り広げてきた。いまやマーレの戦士隊副長となったライナーは、どんな思いを抱いているのだろうか?

第61話『闇夜の列車』は、ライナーが抱える葛藤を感じさせるエピソードだった。パラディ島潜入から唯一帰還した人間として、島での出来事を家族に語って聞かせる彼の口ぶりは、どこか青春時代を懐かしむようなもので――。「人のことばかり考えるクソ真面目なやつ」「突っ走るしか頭にないやつ」と振り返る言葉に、調査兵団ひとりひとりの名前が自然と思い浮かぶ。

また、第61話では、「顎の巨人」の力を宿すポルコ・ガリアード(CV:増田俊樹)や、「車力の巨人」の力を宿すピーク(CV:沼倉愛美)たちも初登場した。戦士たちの日常を描いたエピソードであると同時に、今後の波乱を予感させる展開だった。

なお、動画配信サービス「GYAO!」では、『「進撃の巨人」The Final Season』の無料見逃し配信をウェブ最速で実施中。毎週月曜の昼12時に最新話が更新される。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/原田美紗@HEW