ザコシショウが『科捜研の女』にゲスト出演した結果...異様な存在感にツッコミ殺到

2020/12/18 17:14

お笑い芸人のハリウッドザコシショウが、テレビ朝日系『科捜研の女 season20』最終話にゲスト出演した。普段のキャラクターがあまりに強烈なせいで、もはや服を着ていることだけでも視聴者を驚かせたようだ。

サムネイル
『科捜研の女 season20』第9話 被疑者:土門薫


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

12月17日に放送された最終回2時間スペシャルでは、土門薫刑事(内藤剛志)が見知らぬ男の遺体とともに監禁される前代未聞の事態が発生。榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研メンバーたちは、この謎を解くことができるのか――?

シリーズの締めくくりにふさわしく、『科捜研の女 -劇場版-』の公開がサプライズ発表された最終回。さらに土門とともに監禁されてしまうバー経営者・安在志津枝役で南野陽子、土門に疑いのまなざしを向ける首席監察官・中塚弘文役で長谷川初範といった豪華メンバーがゲスト出演するなか、ハリウッドザコシショウも土門と浅からぬ因縁を持つ投資詐欺グループの代表・檀野昭伸役で登場した。

ザコシにとっては今回がミステリードラマ初出演。テレビ朝日の公式サイトには「ハリウッドザコシショウのままでやればいいと思いました」とコメントを寄せていた。ザコシといえば、黒いパンツにテンガロンハットというスタイルがトレードマークだが、もちろん『科捜研の女』には服を着て出演。ただ衣装のテンガロンハットは、羽飾りつきでゴージャスにアレンジされており、普段よりも一層うさんくさい雰囲気だ。

詐欺行為に抗議する人々を一瞥(いちべつ)して「ご苦労なこった」と吐き捨てる姿はいかにもな悪役。しかし、ナイフを持った男に急襲されてひっくり返るシーンは、普段の芸風と通じるものがある!?

Twitter上では、意外なキャスティングに驚く視聴者たちが続出。そもそもザコシが服を着た姿が新鮮だったらしく、「服着たザコシに慣れない」「服着てるザコシ1番おもろい」「ザコシって服着ることあるんだ」といった声が寄せられた。病院のベッドで横になっている姿でさえ、視聴者の笑いを誘ったようで、「ザコシおとなしくしてて偉いね」「寝てるだけで音白いザコシずるい」「なんか起き上がって大暴れしそうな感じだわ」とイジられている。

『科捜研の女 season20』は、第1話のメインゲストにお笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子を起用したことでも話題になった。視聴者をあっと驚かせる飛び道具的なキャスティングは、最終回でもさく裂したようだ。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/原田美紗@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/25 デイリーランキング