ツンデレ夫に押し倒され...耳カプ&首筋キスの色気が気絶もの/『社内マリッジハニー』第6話

2020/12/18 18:07

ドラマ『社内マリッジハニー』(MBSほか、毎週木曜0時59分~)第6話で、イケメン夫・真夏(板垣瑞生)が、ベッドで妻の耳を甘噛(が)み&首筋にキスした。これまで数々の刺激的なシーンが描かれてきた同ドラマだが、今回は特に攻めているかも?

サムネイル
『社内マリッジハニー』第6話 初めての挨拶


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは、累計70万部を突破し、現在も小学館『プレミアCheese!』で連載中の人気コミックスが原作。婚活アプリで"即日婚"した春田あみ(松井愛莉)と三浦真夏(板垣瑞生)は、実は同じ会社に勤めていることが、結婚してから判明。即日婚を周囲に打ち明けられないまま、ヒミツの社内恋愛を続けていく――。

12月17日に放送された第6話で、あみは真夏と晴れて社内公認の夫婦となった。そして、あみは真夏の母親にあいさつするため、ついに彼の実家を訪れることに......! 真夏の母親へのあいさつを無事終えたふたりは、新居に帰宅。真夏はあみをベッドに押し倒すと、彼女の首筋を唇でなぞり、耳を甘噛(が)みした。さらに「実家じゃできなかったから、あみちゃん待ちきれなかったんじゃない?」というイジワルな質問も! 頷(うなず)くあみに対して、真夏は「素直でよろしい」とささやいた。

夫婦のイチャイチャ満載の『社内マリッジハニー』だが、今回の一連のシーンは特に色っぽい雰囲気だ。Twitter上では、「今回の真夏さん攻めすぎじゃない!?!!」「やっとキスシーンいっぱいで慣れてきたところに耳カプはあかん」「首筋を唇でなぞるときにがっつり舌が見えるのが超絶えろい」「素肌にパーカー前チャック全開なんてこれはこれは色気出過ぎて気絶する」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW