セクシー女優がミニスカスーツ&水着でご奉仕...歌舞伎町の「大人のテーマパーク」は風俗業界の新たな希望!?

2020/12/18 18:48

セクシー女優とお酒が飲める"大人のテーマパーク"として話題の飲食ビル「SOD LAND」がテレビ東京系『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』で特集された。セクシー女優たちが色っぽい衣装で接客してくれる、男の夢が詰まったような場所だ。

サムネイル
『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』大人のテーマパーク「SOD LAND」


セクシー女優が水着姿でバーテンダーとして接客! 名物「パイ揺れマティーニ」でドリンクを激しくシェイクした結果......!? お色気シーンが満載>>

12月17日に放送された同番組では、今年10月に東京・歌舞伎町に誕生した「SOD LAND」に裏社会ジャーナリストの石原行雄氏が潜入。「SOD LAND」は、大手AVメーカー「ソフト・オン・デマンド(SOD)」による大型ガールズバーだ。地下1階から地上4階の全5フロアで構成されており、フロアごとに異なるコンセプトでセクシー女優たちとお酒が楽しめる。

地下1階の酒場は、新人セクシー女優がワイシャツにミニスカート姿で"ウブな新人社員"に扮(ふん)しているのがポイント。3階のバーでは、有名セクシー女優と至近距離でお酒を飲むことができ、あるドリンクを注文すると、なんと女優による喘(あえ)ぎ声のサービスを受けることができる。さらに、4階にある私語厳禁のバーでは、マジックミラー越しに水着姿のセクシー女優を眺めながらお酒が飲める。カクテルを激しくシェイクする名物「パイ揺れマティーニ」の実演が披露されると、スタジオ一同驚きだった。

なお、カウンターを仕切るアクリル板の設置や、入店時の消毒などはもちろん、最新設備によってコロナ対策はばっちり。アルコールフリーの消毒液を全身に噴霧するジェット型除菌システムや、独自AIによる温度検知器など入念な対策が施されている。

石原氏は、コロナ禍によって、風俗業界も大打撃を受けていることを解説。その上で、「SOD LAND」を「このクオリティ、これは違いますね」と称賛しており、同店の入念なコロナ対策や想像のはるか斜めをいくサービスの数々に希望を感じている様子だった。

セクシー女優が水着姿でバーテンダーとして接客! 名物「パイ揺れマティーニ」でドリンクを激しくシェイクした結果......!? お色気シーンが満載>>

(文/藤原利絵@HEW