若き日の故・内田裕也さんが日活ロマンポルノで主演! 映画『エロチックな関係』を無料配信中

2020/12/22 18:48

映画『エロチックな関係』(1978年公開、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて2021年1月9日23時59分まで無料配信中。ロック歌手で俳優の故・内田裕也さん(2019年逝去)が主演を務めた日活ロマンポルノ作品だ。

サムネイル
映画『エロチックな関係』


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

私立探偵の桧垣浩太郎(内田裕也)は、建設会社の社長から、愛人・千恵子(牧ひとみ)の浮気調査を依頼される。調査のため、彼女の住むマンションを訪れた桧垣は、そこで全裸になった千恵子に誘惑され、さらに殺人にも手を染めてしまう――。

日活ロマンポルノとは、1971年~88年の間に製作・公開された、日活による成人映画レーベルのこと。「10分に1回、"絡み"のシーンを作る」「上映時間は70分程度」といった一定のルールさえ守れば比較的自由に作品づくりができる環境は、個性的な役者やスタッフを次々と輩出した。

『エロチックな関係』で主演を務めた当時、内田裕也さんは40代だった。俳優としても活躍していた内田裕也さんは、実はロマンポルノにおいても曽根中生や神代辰巳といった名監督らと作品を残している。本作では、女の"性"と"暴力性"がダイナミックに描かれており、悪女の肉体のとりことなって狂っていく主人公から目が離せない。

また、共演者には"日活のエース"加山麗子のほか、"ミスター・ロマンポルノ"西村昭五郎監督も役者として出演している。監督を務める長谷部安春は、後に『あぶない刑事』なども手掛け、"バイオレンスアクションの巨匠"と呼ばれる人物だ。ざっと並べただけでも、『エロチックな関係』に「ミステリーエロス大作」と呼ばれるにふさわしいキャスト・スタッフが集結していることがわかる。

『エロチックな関係』は、1992年に内田裕也さん・宮沢りえ・ビートたけしの顔ぶれでリメイクもされており、それだけ成人映画の枠に収まらない魅力を持った作品ということだろう。エロスとバイオレンスが詰まった世界観にはスリルを感じること間違いなしだ。

サムネイル
映画『エロチックな関係』


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/26 デイリーランキング