神木隆之介が「おしえてにゃ」...猫語に萌えてたまらんドラマ『おじさまと猫』

2021/1/ 7 16:47

ドラマ『おじさまと猫』(テレビ東京系、毎週水曜深夜0時58分~)が、1月6日より放送スタート。俳優・神木隆之介が"ブサかわ猫"ふくまるの声を担当しており、「おしえてにゃ」など猫語のセリフで視聴者をメロメロにした。

サムネイル
『おじさまと猫』で猫の声を担当した神木隆之介


"おじさま" 草刈正雄と "ブサかわ猫" 神木隆之介のハートフルストーリーに癒される......ドラマ『おじさまと猫』は神木のかわいすぎる猫語セリフも必聴!>>

同ドラマは、桜井海による累計160万部を超える同名コミックが原作。妻に先立たれて以来、孤独な日々を過ごす"イケおじ"神田冬樹(草刈正雄)が、ペットショップで出会った"ブサかわ猫"ふくまる(声・神木隆之介)と共同生活を送るハートフルストーリーだ。

神木が声を務めたふくまるは、ペットショップで売れ残っていたエキゾチックショートヘアのオス猫だ。丸々とした体つきに楕円形(だえんけい)の目、鼻の近くに大きなぶち模様があるビジュアルは、原作通りちょっぴりブサイクだけど不思議とかわいい。「にゃに(何)があるにゃ?」「おしえてにゃ」「名前にゃんてにゃい」など語尾に「にゃ」をつけた話し方が特徴で、神木の猫語にニヤニヤした視聴者も多いはず!

神木のかわいすぎる猫語に、ファンからは称賛の声が続出。Twitter上では「神木くんの猫語...も、も、も、萌え~!!!!」「神木くんの猫語可愛すぎる...」「神木くんのにゃーが聞けるので毎週の癒しになりそう」「にゃーにゃー言ってる神木が可愛すぎるにゃあ~」といった声が寄せられている。

"おじさま" 草刈正雄と "ブサかわ猫" 神木隆之介のハートフルストーリーに癒される......ドラマ『おじさまと猫』は神木のかわいすぎる猫語セリフも必聴!>>

(文/藤原利絵@HEW