原作とは異なる切ないラスト...藤原竜也&有村架純の初共演映画『僕だけがいない街』を無料配信中

2021/1/14 17:15

藤原竜也と有村架純が初共演した映画『僕だけがいない街』(2016年公開)を動画配信サービス「GYAO!」にて1月21日23時59分まで無料配信中。大人気サスペンス漫画を原作にしつつも、原作と異なる切ないラストが印象的な作品だ。

サムネイル
映画『僕だけがいない街』


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

映画『僕だけがいない街』は、三部けいによる400万部を突破した同名コミックが原作。〈リバイバル〉という〈時間が巻き戻る〉不思議な現象に巻き込まれた主人公・悟は、現在〈2006年〉と過去〈1988年〉のふたつの時間を行き来して、18年前の〈連続誘拐殺人事件〉の謎を解く――。

売れない漫画家である主人公・悟役を演じるのは、藤原竜也。悟のバイト仲間であるヒロイン・愛梨役は有村架純が演じており、大人気俳優ふたりが初共演している。その脇を固めるのは、及川光博、石田ゆり子、杉本哲太といった実力派俳優たち。殺人の容疑をかけられる青年役で林遣都が出演しているのも要チェックだ。

原作漫画が完結する前に制作された作品であるため、映画『僕だけがいない街』の物語には、原作とは異なるアレンジが加えられている。特に公開当時、話題になったのがオリジナルのエンディングだ。ラスト10分の怒涛(どとう)の展開には、原作読者も強い衝撃を受けたことだろう。とはいえ、平川雄一朗監督が「悲劇でも単なる絶望では終わらず、ラストで希望を描いてほしい」とリクエストした通り、ただショッキングなだけでは終わらない、余韻が残るような結末に仕上がっている。原作を全て読んだ人こそ、一見の価値がある作品と言えそうだ。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/原田美紗@HEW