エロ本いじり、ケンカで「絶交」..."小学生あるある"が疲れた大人に沁みるドラマ『直ちゃんは小学三年生』

2021/1/19 17:52

テレビ東京系ドラマ『直ちゃんは小学三年生』(毎週金曜深夜0時52分~)は、杉野遥亮が"リアルな小学3年生"役を演じる姿がシュールなヒューマンコメディ。小学生のあるあるネタが満載で、「昔を思い出す」という視聴者も多いようだ。

サムネイル
『直ちゃんは小学三年生』第2話


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは、純粋で真っすぐな小学3年生・直ちゃん(杉野遥亮)を主人公としたオリジナル作品。金持ちで頭の良いきんべ(渡邊圭祐)、貧乏でガサツなてつちん(前原滉)、泣き虫の山ちょ(竹原ピストル)ら友人との日常が描かれる。1月15日に放送された第2話では、あることをきっかけにケンカした、てつちんときんべが勝負することになった。

子供っぽい服にランドセルを背負い、"リアルな小学3年生"役を演じるキャスト陣のインパクト大なビジュアルはもちろん、彼らの小学生らしいリアルな言動も見どころ。落とした駄菓子を「3秒ルールで食った方がうまい」と言って拾う、グラビアが掲載された漫画雑誌を「エロ本」と呼んで盛り上がるといった行動は、まさに"小学生あるある"だ。ほかにも、ケンカした小学生が勢いで「絶交」と口走ったり、ケンカの当事者ではない子が険悪なムードに耐えられず泣き出したりするシーンもあり、自分の子供時代を思い出した視聴者も多いだろう。

ノスタルジックな気持ちにさせられるドラマ『直ちゃんは小学三年生』。Twitter上では「秘密基地にはエロ本。あったあった」「小学生ケンカしたら絶交ていいがちww」「小三男子のアホかわいいあの感じが懐かしい」「自分が小3だったときのことをすごい思い出す」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW