浜辺美波「私が広瀬すずだったら」、菅野美穂「私が井川遥だったら」に国民総ツッコミ!/『ウチカレ』第2話

2021/1/21 16:17

日本テレビ系ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(毎週水曜22時~)第2話での菅野美穂と浜辺美波の"あるセリフ"に対して、視聴者から「十分かわいい」というツッコミが続出している。

サムネイル
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』第2話 恋愛バトルに出陣!


『鬼滅の刃』『チェンソーマン』『バクマン。』......オタク役・浜辺美波&岡田健史のジャンプネタ満載なセリフにも注目!/『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』第2話>>

同ドラマは、"恋愛ドラマの女王"北川悦吏子が脚本を務めた、母と娘のエキサイティング・ラブストーリー。天然キャラな小説家の母・水無瀬碧(菅野美穂)と、しっかり者で"陰キャ"なオタク娘・空(浜辺美波)が恋に奮闘する姿をコミカルに描く。

1月20日に放送された第2話で、空は、街中で助けられた整体師の渉(東啓介)と偶然再会し、運命を感じていた。一方、整体院で出会った渉に同じく好意を抱いていた碧は、空と同じ相手に恋している事実に驚くが、大事なひとり娘の恋を応援しようと決意する......。

"恋愛小説の女王"と世間で呼ばれる碧は、渉とデートをすることになった空のために「男を落とすリスト」を伝授。しかし、その内容は、「お酒は1杯半で酔ったフリ」「満員電車の混んだフリをして寄りかかる」「わざと泣いたフリをする」などベタな恋愛テクニックばかり......。空は頭を抱えながら「あ~めんどくせ~! 私が広瀬すずだったら、ただ立っているだけでいいのにな......」とポツリ。碧も「私だって井川遥だったら、ただ座ってるよ」とため息をついた。

あくまでドラマのセリフとはいえ、菅野と浜辺ほどの美女が、広瀬すずと井川遥にあこがれるとは......。Twitter上では「広瀬すずと井川遥に並ぶレベルでお2人も美しくて可愛いですけど!」「広瀬すずじゃないけど浜辺美波だぞ、君」「井川遥さんじゃなくても菅野美穂さんだから勝ちですよ!」「菅野美穂と浜辺美波で十分可愛い」といった声で続出し、思わずツッコミを入れる視聴者で盛り上がった。

『鬼滅の刃』『チェンソーマン』『バクマン。』......オタク役・浜辺美波&岡田健史のジャンプネタ満載なセリフにも注目!/『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』第2話>>

(文/藤原利絵@HEW