昭和世代はドストライクなレトロ特集...懐かし家電・80年代歌謡曲が心に刺さる

2021/1/27 18:54

昭和生まれはノスタルジーに浸れること間違いなし! 逆に若者にとっては新鮮? 1月26日に放送されたBSテレ東『昭和に胸キュン♪せいやとレトロ好き』では、昭和愛あふれるトークとともに貴重なアイテムが次々登場した。

サムネイル
『昭和に胸キュン♪せいやとレトロ好き』


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

お笑いコンビ・霜降り明星のせいやは、「アグネス・チャン推し!」を公言する、大の昭和歌謡好き。番組では、そんなせいやをMCに迎え、平成生まれのゲストたちがスタジオで昭和の魅力を熱く語り合った。

まず登場したのは、80年代アイドルを研究するマリーさん。マリーさんの自室には、"ゆうゆ"こと歌手の岩井由紀子のレコードなどが飾られており、令和を生きる若者が住む部屋とは思えない!? 南野陽子の歌唱映像なども公開され、マリーさんが昭和アイドルの魅力を解説した。マリーさんがゆうゆ with おニャン子クラブの楽曲『天使のボディーガード』を熱唱する一方で、せいやが"親衛隊"になりきり、当時のコンサートの様子を再現する一幕もあった。

次に登場したのは、レトロ家電をこよなく愛する17歳の細山田明翔さんだ。細山田さんが持参した四角いテレビは、もしかすると現代の子どもには、もう「テレビ」と認識できないものなのかもしれない。細山田さんの自室には黒電話だけでも7台飾られており、「これ、知ってる!」「なんか見たことある!」で埋め尽くされた部屋と言えそうだ。

最後に登場したのは、レトロポップカルチャー好きの30歳の安永周平さん。本人いわく「80年代のオールドスクールスケートカルチャー」ファッションに身を包んだ安永さんは、1990年に発売されたファミリーコンピュータ用特殊コントローラー「パワーグローブ」などを紹介した。せいやがパワーグローブを着けて、『スーパーマリオブラザーズ』をプレイした感想とは......? 時代を感じさせる、おおらかな説明書の内容もスタジオの笑いを誘った。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/原田美紗@HEW