元乃木坂46・深川麻衣の"聖母の涙"にもらい泣き...SNSデマ被害者役にファン「まいまいを守りたい」/『アノニマス』第2話

2021/2/ 2 16:50

元乃木坂46で女優の深川麻衣が、テレビ東京系ドラマ『アノニマス~警視庁"指殺人"対策室~』(毎週月曜22時~)第2話にゲスト出演。誹謗(ひぼう)中傷の被害者役を演じ、涙する演技が多くのファンの心を動かした。

サムネイル
『アノニマス ~警視庁"指殺人"対策室~』第2話


「ひとりじゃないんだ......」"まいまい"こと元乃木坂46・深川麻衣が流した涙にファンも涙腺崩壊。深川演じるデマ動画の被害者を追い詰めた人物とは?/『アノニマス』第2話>>

同ドラマは、ネット上のキーボードによる殺人=指殺人をテーマにしたサスペンス作品。一匹狼(おおかみ)の刑事・万丞渉(香取慎吾)をはじめ、警視庁「指殺人対策室」のメンバーが、顔の見えない犯罪者=アノニマスを見つけ出し、事件を解決していくストーリーだ。2月1日に放送された第2話では、デマ動画による誹謗中傷に苦しむ芹沢亜里沙(深川麻衣)が指殺人対策室を訪れた。

恋人との婚約が決まり、幸せな日々を過ごしていた亜里沙は、ある日を境に世間から犯罪者扱いされ、個人情報がネットに晒(さら)されてしまう。デマを流した犯人と戦おうとするも、度重なる嫌がらせによって、どんどん精神的に追い詰められていった。亜里沙役の深川は、どん底に突き落とされた女性の苦悩を熱演し、涙を見せるシーンもあった。

SNS犯罪の被害者役を見事に演じきった深川に対し、ファンからは称賛の声が続出。特に、整った容姿と人柄から「聖母」の異名で知られる彼女の美しい涙が、見る者の心をつかんだらしい。Twitter上では「まいまいさんの演技に涙」「まいまいの涙美しすぎる...」「聖母まいまいの演技に感動しました」「僕も深川麻衣さんを守りたい!」といったコメントが寄せられている。

「ひとりじゃないんだ......」"まいまい"こと元乃木坂46・深川麻衣が流した涙にファンも涙腺崩壊。深川演じるデマ動画の被害者を追い詰めた人物とは?/『アノニマス』第2話>>

(文/藤原利絵@HEW