傷だらけの明日海りおにヅカオタのライフはゼロよ...階段落ち&事故シーンが心臓に悪い!/『青のSP』第4話

2021/2/ 3 18:54

カンテレ・フジテレビ系ドラマ『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』(毎週火曜21時~)第4話で、宝塚歌劇団花組の元男役トップスターである明日海りおが、事故で傷だらけになるシーンを演じた。ファンがハラハラしてしまうほどの熱演ぶりに注目だ。

サムネイル
『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』第4話 盗撮で発覚...学校震撼の悪事 卑劣な犯人を成敗だ


元宝塚トップ・明日海りおのピアノ演奏シーンも必見! 手招きするしぐさや、一緒に連弾してくれる"みりお様"が美しい/『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』第4話>>

同ドラマは、学校内のトラブル対応や予防活動を行う「学校内警察(スクールポリス)」制度が試験的に導入された世界が舞台。公立赤嶺中学校に配属された"スクールポリス"嶋田隆平(藤原竜也)が、学園内の闇をあぶり出し、教師・生徒問わず成敗する姿が描かれる。2月2日に放送された第4話では、嶋田が校内で起きた盗撮事件やセクハラ問題に立ち向かった。

本作が退団後初ドラマ出演となる明日海が演じたのは、赤嶺中学校の音楽教師・小川香里役だ。すでに故人である小川は、事故で死亡したと思われていたが、第4話では他殺説も浮上した。今回も小川は、回想シーンで登場。階段から転落したり、ブレーキが壊れた自転車で人身事故を起こしたり、傷だらけな姿が見ていて痛々しい......。

あくまでドラマの中での出来事ではあるが、明日海の熱演ぶりに思わず心配してしまったファンも多い様子。Twitter上では「アザできてません? 体痛めてません??????? オタク心配......」「香里先生の自転車のブレーキ壊したの誰よ!!!! みりおの美しい顔が!!!」「みりおはやく逃げて」といった声が寄せられるほど、視聴者が感情移入しているようだ。はたして小川の死の真相とは――?

元宝塚トップ・明日海りおのピアノ演奏シーンも必見! 手招きするしぐさや、一緒に連弾してくれる"みりお様"が美しい/『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』第4話>>

(文/藤原利絵@HEW