なにわ男子・大西流星「それってヤキモチ?」 夢中さ、からかい上手な"りゅうちぇ"に/『夢中さ、きみに。』最終話

2021/2/ 5 17:53

ドラマ『夢中さ、きみに。』(MBSほか、毎週木曜深夜0時59分~)最終話で、なにわ男子(関西ジャニーズJr.)大西流星の「ヤキモチ」発言がファンをときめかせた。からかうような言動にドキドキ!

サムネイル
『夢中さ、きみに。』第5話


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは、漫画家・和山やまによる累計20万部突破の人気コミックが原作。ミステリアスな男子高生・林美良(大西流星)を中心に、ユニークな高校生たちの日常が描かれる青春群像劇だ。2月4日に放送された最終話で、林は、後輩が上級生にパシられている現場に居合わせた。後輩を助けるわけでなく、ただボーッとたたずむ林の目線の先には、クラスメイト・江間譲二(楽駆)の姿があった――。

大西演じる林は、ある出来事をきっかけに突拍子もない言動で江間をからかうようになった。これまで林は、江間にたびたび「僕、かわいい?」と聞いたり、パンダの着ぐるみ姿で彼の家を訪れたりした。最終話では、放課後、江間から「帰んないの?」「待ち合わせ? この間のメガネと」と聞かれた林が「それってヤキモチ?」といたずらっぽい笑みを浮かべた。面倒になった江間が「......じゃ、お疲れ~」と逃げようとする一方、さらに「ねぇ、ヤキモチ~?」と聞く林がかわいい。

"からかい上手"な男子高校生役を演じた大西に、ファンは大盛り上がりの様子。Twitter上では
「私も『ヤキモチ?』って聞かれたい人生やった林きゅん...............」「『嫉妬』って言わないで『ヤキモチ』っていうところが可愛い」「ヤキモチ??って聞くみよしくんが尊い」「夢中さ、君にやばい。夢中さ、大西流星に」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/26 デイリーランキング