44歳イケオジ夫(竹財輝之助)にお風呂で抱きしめられ...『年の差婚』夫婦がいちゃいちゃキス連発!

2021/2/10 16:45

ドラマ『年の差婚』(MBSほか、毎週火曜0時59分~)第8話で、妻・舞衣子(葵わかな)と夫・晴海(竹財輝之助)の入浴シーンが描かれた。20歳も年の離れた夫婦の、いちゃいちゃぶりに赤面!

サムネイル
『年の差婚』第8話(最終話)


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは、国内最大級の電子書籍サイト「めちゃコミック」で連載中の同名コミックが原作。24歳の箱入り娘な主人公・舞衣子(葵わかな)と、44歳でバツイチの晴海(竹財輝之助)が、スピード結婚したことから始まる"おじキュン"ピュアラブストーリーだ。

2月9日に放送された最終話で、舞衣子と晴海、晴海の前妻、舞衣子のはとこを交えた4者会談が行われた。夫婦は、それぞれが抱えていた誤解をようやく解くことができ、さらに愛を深めたようだった。

「おはようのキス」をし、一緒に歯を磨き、途中まで一緒に出勤する......。そんな幸せな夫婦の日常が描かれる中で、舞衣子と晴海が一緒に入浴するシーンもあった。泡まみれの髪で遊びながら「ジャーン! (魔法使い)サリーちゃんのパパ~!」とはしゃぐ晴海に対して、舞衣子は「......誰?」と返しており、ジェネレーションギャップを感じる会話が面白い。また、晴海が舞衣子をバックハグしてキスするなど、ほほ笑ましいだけでなく、ドキッとさせられる展開も!

エンディングも含め、"年の差婚"夫婦によるキスシーンが満載で、最終回もニヤニヤ必至だったドラマ『年の差婚』。Twitter上では「お風呂でバックハグからのちゅーはヤバいよね」「二人のお風呂は、何回見てもびっくりしてドキドキ」「お風呂イチャイチャをもっと観たかったー」「たくさんキスシーン見せてくれてありがとう」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW