クセが強いマニア登場でマツコも困惑!? 「ゾンビ!UFO!儲かる!オカルトSP」/『マツコの知らない世界』

2021/2/16 17:59

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。個性あふれる人物たちが熱くマツコに語りつくす、独特の世界観が話題となっている。2月16日(火)放送の内容は、未知なる世界を愛して止まないマニアたちが語る驚愕(きょうがく)の真実、どんな超常現象もビジネスなどの別角度からみたら面白い「ゾンビ!UFO!オカルトSP」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』ムーの世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■UFOビジネスの世界・UMAビジネスの世界/山口敏太郎
「UFOビジネスの世界」と「UMAビジネスの世界」を語るのは作家・オカルト研究家の山口敏太郎さん。ホンモノなのかニセモノなのか、UFO映像の楽しみ方や、映像の値段などを紹介。また「UMAビジネスの世界」では、人々の好奇心を掻(か)き立てるばかりでなく、未確認生物(=UMA)の映像が生み出す、驚きの経済効果に迫る。

■ゾンビビジネスの世界/有井エリス
一方、ゾンビ関連に大金を注ぎ込んでいるというのが有井エリスさん。ゾンビはストレス解消&癒やし効果抜群のかわいい存在だという有井さんが、その魅力を語る。さらに、昔から莫大(ばくだい)なお金を動かし続けているゾンビ関連ビジネス。映画やグッズ、メイクなど低予算で楽しめるモノや、話題の動画などを紹介している。

■ムーの世界/石原誠
日本のオカルト界、最後の砦(とりで)といっても過言ではない雑誌「月刊ムー」。予言、宇宙人、UFO、超能力、心霊などを扱い、「ムー民」と呼ばれる熱烈な読者を持つ日本唯一のオカルト雑誌だ。ムーを読み続けて人生を学んだという石原誠さんと一緒にオカルトの歴史を紐(ひも)解いてく。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)