「天国より目いっぱいの感謝をこめて」...がん患者が遺したメッセージに号泣する感動作『神様のカルテ』

2021/2/16 18:47

俳優・福士蒼汰の主演ドラマ『神様のカルテ』(テレビ東京系、毎週月曜20時~)が2月15日より放送スタート。第1話では、余命1カ月のがん患者が遺した手紙の内容などが、視聴者の涙を誘った。

サムネイル
『神様のカルテ』第一夜


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

4週連続で放送される同ドラマは、現役医師でもある作家・夏川草介の同名ベストセラー小説が原作。「24時間、365日対応」を掲げる本庄病院を舞台に、内科医・栗原一止(福士蒼汰)ら医療従事者と患者たちの人間模様が描かれる。第1話では、胆のう癌(がん)と闘う入院患者・安曇清子(風吹ジュン)が登場した。

73歳になる安曇は、夫を亡くしても、いつも笑顔を絶やさない性格の持ち主だ。病気で余命1カ月を宣告されても、残された時間を大切に過ごそうとする姿が胸に迫る。特に彼女が栗原へ遺した手紙の内容が、視聴者の涙を誘ったことだろう。「私は先生のおかげでこんなに楽しい時間を過ごせました」「夫が亡くなってからの30年間の中で、一番楽しい時間でした」「天国より、目いっぱいの感謝をこめて」といった内容はもちろん、ボロボロ涙を流す栗原にもらい泣きさせられる......。

涙なしでは見られない内容に対して、Twitter上では「涙止まらん初回から号泣」「安曇さんの手紙、最初から最後まで号泣した」「安曇さんの手紙のシーン、イチさんと共に泣きました」「原作でも映画でも泣いたシーン。ドラマもやっぱり泣ける」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/21 デイリーランキング